高校の選び方

福岡地区の高校受験をする中学生を対象に、将来の進路を考えどこに進学するほうがよりよいか、私の勝手な視点で書いています。

国立大学

国立大学進学を考えている中学3年生は、どの高校に進学するほうが自分に良いかしっかりと考えましょう。

フクト偏差値61以上

「勉強は人から教えてもらわなくても自分でできると」というタイプなら、合格の可能性があるのであれば、多少無理をしてでも以下の公立高校を狙いましょう。

  • 修悠館
  • 筑紫丘
  • 福岡

人づきあい、学校に縛られるのが苦手で完全に自分のスタイルで勉強をしたいというタイプなら以下の5校もお勧めです。授業の多くは国立大学受験には関係ないものが多いですが、学校に縛られずに自分のペースで勉強ができます。

仮に私が受験生で上記3校に合格できる実力がないのであれば、以下の5校のいずれかを選ぶと思います。管理教育が大嫌いだからです。

  • 博多青松
  • ひびき
  • 福岡講倫館
  • ありあけ新世
  • 福岡魁誠

人から教えてもらわなければ勉強ができなかったり、管理されなければなかなか勉強ができない人は、2番手の公立高校か私立高校の一番上のクラスに進学をしたほうがいいかもしれません。

というのは、2番手の公立高校や私立高校の一番上のクラスは管理教育が強い傾向にあるからです。以下の高校を勧めます。

  • 城南
  • 春日
  • 香住丘
  • 福岡中央
  • 新宮高校
  • 筑紫
  • 宗像
  • 筑紫台(アドバンス)
  • 筑陽(特S選抜・特S)
  • 九産(スーパー特進)
  • 九州(スーパー特進)
  • 大濠(スーパー進学)
  • 福岡舞鶴(特別進学)
  • 筑女(特進)
  • 東福岡(理数)
  • 九国大(難関・S特進)

フクト偏差値50~60

トップレベル・2番手校に合格する実力がなく、香椎・西陵・筑紫中央・武蔵台・柏陵・福翔・光陵など偏差値50前後の公立高校にしか進学できない場合、九大や九工大などの国立大学に進学するのはかなり厳しいと思います。

そのような実力からでも、どうしても九大・九工大を狙いたいのであれば、私立の特進クラスに進学し徹底管理のもと授業に食らいついてください。公立高校に進学するよりも、合格の可能性は高まるはずです。

西南・福大を目指す

西南・福大なら努力をすればどの高校に進学しても合格は可能です。自分の性格に応じて進学する高校を選んでください。

周りの環境に左右されやすい人

生徒の大半が大学進学を目指す中堅公立高校か私立特進に進学したほうがいいと思います。

管理教育が苦手な人

福岡県の公立高校は、西南・福大しか受験をしないのにセンター試験の対策を強制的にさせられるなど、訳の分からない補習を行っているところが多いです。「自分で勉強はできる。効率的に合格できるように指示さえしてくれればよい」というタイプの人はイライラすることが多いと思います。

100歩譲って、教え方のうまい先生が受験に直結する指導をしてくれるのであれば我慢できるかもしれませんが、そうとは言えないこともあるみたいです。

ですので、管理されるのが大嫌いという人は受験しようと思っている高校の情報を中学校の先生や先輩などから集め、自分に合っているを調べたほうがいいと思います。

環境を利用する

一部の公立高校や私立の特進クラスは強制的に学校の指示に従い勉強をさせられますし、役に立たない課外授業も多いと生徒から聞きます。

夏休みにもほぼ毎日学校に来て意味のない勉強(学校側が形だけ勉強をさせて親を納得させようとしている。中には意味のある補習授業をしているところもあるかもしれませんが、座っているか寝ているだけで勉強をしていない人が多いので本当に意味なしのことが多いと思います)をさせらるかもしれません。

それらに無駄な時間をかけずに済むという利点があるので、周りの環境に影響されず独力で勉強ができるのであれば、中途半端な公立高校に進学するよりも総合学科で比較的自由に勉強ができるところを選び自力で西南・福大合格を目指すことができるかもしれません。

私は中学時代フクトで5教科合計100点を取ったこともなく、第一高校を第二志望にしたらC判定という恐ろしい成績でした。進学した高校の普通科は勉強を本気でする生徒がほとんどいない中、現役で明治大学に合格できました。

これは、自分のペースで勝手に勉強をすることができたからだと思っています。

 

 

就職・専門学校

中学3年生が自分の将来の職業を決めることはお勧めしません。

今話題の藤井聡太棋士のように「絶対にそれしか選択肢はない」というくらいの信念があったり、プロのスポーツ選手を目指せる実力があったり(私の教え子にプロ野球の1軍でピッチャーをしている子がいます)、さっさと就職してお金を稼ぎたいという絶対に揺るがない強い気持ちがない限り、大学に進学するほうが良いと私は思います。

世の中に何があるのかほとんど知らない中学生が、一時の興味関心で将来を決めてしまうと理想と現実が全く違うことにショックを受け「なんであのときこんなことをやりたいと思ったんだろう」と後悔するかもしれないからです。

ですので、仮に普通科以外の学科に進学をするとしても、就職・専門学校に進路を固めず、大学進学という進路を残して勉強を続けることを勧めます。

公立総合学科

特に何かをやりたいというものが決まっていないのであれば、自分の興味に合わせて授業を選択できる総合学科の高校を選びましょう。人とコミュニケーションをとるのが苦手だという人は博多青松やひびきを進学先の候補に入れることを勧めます。

  • 博多青松
  • ひびき
  • 福岡講倫館
  • ありあけ新世
  • 福岡魁誠

公立工業・農業・商業科

工業・農業分野に関心があるなら工業・農業高校を、何にも関心がないという人は総合学科を選んでも良いと思います。

  • 福岡工業
  • 香椎工業
  • 福岡農業
  • 福岡女子

以下特徴のある学科のある私立高校を上げておきます。

精華女子

吹奏楽部が有名ですね。

  • 保育福祉コース
  • 植物調理コース
  • 製菓コース
  • 看護専攻科

筑紫台

総合学科にかなり特徴があります。

  • コンピュータービジネス科
  • スポーツ科学系列
  • 調理系列
  • 公務員進学
  • 音楽系列
  • 美術系列
  • 福祉保育系列
  • ものづくり系列

純真

東和大学付属高校は法人名変更により純真高校に。2012年に廃校になってしまいました。元教え子が2人純真中学に通っていたので少し寂しいです。

  • 看護医療進学コース

博多

今後の生き残りをかけていち早く学校を変えようとし私立高校(だと私は思っています)。

  • ITビジネス
  • 調理・保育
  • ワーキングスペシャリスト

福岡海星女子

初めて海星女子の前を通ったとき、「こんなところに高校があるんだ」と思った記憶があります。

  • 国際教養
  • こども教育進学

福岡女学院

英語に力を入れている高校というイメージが強いですが、音楽科があります。

  • 音楽科

福岡常葉

エスセティックコースがあるということを初めて知ったときは衝撃が走りました。

  • エステティックコース
  • 情報処理科

参考:精華女子
参考:筑紫台
参考:純真
参考:博多
参考:海星女子
参考:福岡女学院
参考:常葉