目標を持って

目標がなければどの方向に頑張ればいいかわからないよ。

 

 

 

私が勉強をするのが当たり前になったのは

単純に

知識をつけるのが面白いから

 

近いうちにちゃんと書こうとしていることにも若干関係してくるのだが

人から言われて仕方なく勉強をしている子は勉強に意味を感じないので勉強を面白いと感じないだろうし

勉強をしてもなかなか覚えられない人も知識がなかなか増えないから勉強を面白いと感じることは難しいが

誰かが言うから仕方なく勉強をしているのではなく

なんとなく勉強をしなくてはならないと思って自分の意志で勉強している子は

知識を増やすことに面白さを感じる

 

無限ループになるので勉強が止まらなくなる

 

これが高校生くらいまでの勉強

 

高校を卒業したら答えのない問題を解く必要が出てくる

これにより

勉強すれば勉強するほど自分が無知だと知ることになる。

ここで継続して勉強できるか、勉強をストップさせてしまうかは人によって異なると思うが

 

目標があればそのために学び続けられる