本を読んで知識を付けろと言ってもそこに書いてあるのが事実かどうかなんてわからねーよ

ということですが

それはその通りです。

本は著者のエゴが含まれていますから。

であるからこそ

そこに書かれてあることを自分なりに理解するんです。

書かれてある内容をどうとらえるかも自分自身ですから・・・

本を読まなければ書かれてある内容が正しいかどうか分からないとかいう前に書かれてある内容すら理解できる力は身に付きません。

 

少なくとも本を読み考え学び続けることで

学ばない人には読むのが難しい本を読むことが出来るようになりますし

思考の幅が広がり、自分がやりたいことも増えてきます

学校の勉強だけ必死になっていい点数が取れても、ただそれだけです。

学校の勉強をやるのは最低限の前提として

それに加えて

自分のために学ぶことの大切さを子供たちに伝えなくてどうするのでしょうか?