1年生の内容が分かっていないまま2年生になる

2年生になって必死に頑張ることで

単元ごとに暗記すればいい理科・社会は勉強さえすれば結果がついてくる

しかし

英語・数学になると話が変わる

例えば

be動詞・一般動詞の疑問文否定文に作り方が分からないまま

3年になり

現在完了形・分詞・関係代名詞などを習って理解が出来たとしても

それ以外の部分ができていなければ

定期テストには対応できても実力問題(入試含む)には対応できない。

しかも

勉強をして部分的に分かっているのに結果が出ないから

何をどうしていいのか分からず途方に暮れる

積み上げ式の科目は

分からなくなったところから(英語なら中学1年の文法、数学なら小学生)やらなくてはならない

学年が上がるごとに基礎・基本をやるのが面倒(分かっていると勘違いしている)になりおろそかになるが

基礎・基本ができていなければ

何をすればいいのかすら分からなくなり結果的に時間を無駄にするだけ。

 

 

分からないところからやる

 

これ絶対

 

でも、指導者であれば一人でそれができるが

子供にはなかなか難しい

だったら高校生であったとしても中学1年の参考書からやり直すのが手っ取り早い