さきほど3つのブースが届きましたが・・・重いです。

エレベーターがないので、自分で担がなければいけない…。

Tシャツが汗でグレーからダークグレーに変わりました。

組み立ては明日

 

 

今、移動中です(2020年8月25日)。

とりあえず、自習室に机を移動中です。

今個別ブースを3つ注文しているので、それが到着したらそれと入れ替えます。

ブースの実物が届いて、良い感じだったら追加で3つ注文します(今の生徒数から合計6個あれば十分なので…)。

机の大きさは幅80cm×奥行60cmなので、普段学校で使っているものと比べるとかなり広く感じられるはずです(学校は「幅60cm×奥行40cm」か「幅65cm×奥行45cm」を利用しているところが多い)。

仮に「幅60cm×奥行40cm」の机を使えば40人分はスペースを設けられますが(80×60でも30は作れると思う)、勉強をする子に圧迫感を感じさせないよう最大設置数を18に抑えます。

あとは、今はコロナの問題もあるので、各生徒専用の席を決め、自分以外はその席を使えないようにします。

 

 

 

早速今日は3人の生徒が利用してくれて、どうやら集中できるみたい。

ブースが届けばもっといい感じになると思う。

 

 

 

 

コロナ禍で生徒を密にできない今、自習室を自由に使わせてあげられない状況にあります。

この状況は生徒たち、特に受験生にとっては良い環境ではありません。

この状況を改善するために何をすべきか悩んでいましたが、一つの決断をしました。

現在、ほとんど生徒がいない状況ですが(全学年合わせても10人もいない状況)、9月初旬に自習室を作るために新しいテナントを借りる方向で進めています。

 

塾生は授業のない日は自習室を自由に使えるようにします。

利用者の数に応じてブースを購入していきます。

自習室ありの塾を探している方がいましたら検討してください(現在生徒がほとんどいないので(これからもたぶん増えることはないと思いますが…)、有料(月額10,000円を予定)になりますが中学・高校の3年生に限り自習室のみの利用も可能にします。ただし、勉強に対する姿勢が受験生にみえない場合は利用不可)。

 

なお、現高校2年生で西南・福大を一般で受験する予定の人は4月初旬スタートの前(2月初旬を予定)に高校の基礎文法の授業をする予定です。

中学の英文法から復習をするので英語の偏差値が30・40台の人は2月から入塾をするようにしてください。

ただし、中学生に教えるみたいにゆっくり丁寧な指導はできないので、英検3級にぎりぎり合格できるくらいの実力の場合、授業開始前に中学英文法の復習をしておいてください。