高校1年生なら迷わず国立大学の中から第一志望を決めるべきだと思います(私立大学を受けるにしてもセンター利用で受験をする)。

 

最近の私立大学入試は5教科がまんべんなくできたほう、一般選抜で私立を受験するよりも合格の可能性はUPするはずですし

 

大学に入ってから数学ができるかどうかで学びの質が変わる可能性が高いからです。

 

 

高校1・2年で勉強をさぼってきたので高校3年から一発逆転で合格を目指すしかない場合

または

国語や社会が苦手で勉強をしてもどうにもならない

数学・理科が苦手で手が付けられない

といった場合は私立に絞ったほうがいいかもしれません。

 

 

中学時代一切勉強をしなかったことが原因で、偏差値測定不能レベルの新高校1年生

だけど、大学には行くつもり

高校1年次の私ですね。

この場合、とにかく頑張ってください。

勉強をしてもなかなか成績が伸びず、やる気を維持することが難しいかもしれませんが、とにかく頑張ってください。

まずは、学校の定期テストで学年1位を目指してください。

学年1位になれば(なれなくても上位5番くらいまでには入れれば)、負けたくない気持ちが出てきて、継続して勉強ができるようになるはずです。

名前を書けば合格できてしまうような高校に進学した私でさえ、大学に合格できたのだから、

継続して努力が出来るなら、高校1年次に知識ゼロからでも国立大学を目指せるでしょうし、早稲田・慶応だって普通に目指せます。