勉強をすれば誰でも合格できる可能性はあります。

ただ、

中学から学年トップレベル(難関私立中学在籍含む)

トップレベルの高校へ進学

高校3年の時には予備校通い

これが一般的だと思います。

早稲田に通っているのはそういう人たちが多いです。

中学時代、地域で実施されている模試で偏差値55前後しか取れなかった人がちょっとの努力で合格できる大学ではありません。

 

とはいっても、普通の高校から絶対に合格できないという分けでもありません(「普通」が何を指しているのかはわかりませんが)。

中学で偏差値50台後半くらいの実力だった子でも、高校1年から早稲田を目指して勉強すればだれにでも可能性はあると思います。

ただ、ここ数年の私立大学難化を考えると、普通の高校から合格するのは経験したことのないような努力が必要になるのは間違いないです。

高校3年の4月、進研模試偏差値50からスタート

となると、可能性はゼロではないですが、ほぼ不可能だと思います。

勉強をさぼってきたけど実は天才だった、という場合でない限り、

ネット目にする「偏差値30から3か月で合格」は

信じるだけ無駄だと思います。

 

なお、英語や社会は独学でどうにかなるかもしれませんが、国語は予備校か国語専門の塾に通ったほうがいいと思います(苦手だと思っているなら高校1年から)。

早稲田はMARCHレベルの大学とは全然次元が違います。