偏差値を10上げる(60から70)にはどれくらい勉強すればいいか

どれくらい勉強時間が必要なのかは人によって異なります。

偏差値10上げるのは簡単であり難しい?

公立高校受験者用の模試(福岡ではフクト・県模試など)であれば、偏差値40から偏差値50なら3ヶ月~半年くらいでどうにかなるはずです。

個々の能力差も影響しますが、1年必死になれば偏差値40からでも60を超すことは十分可能だと思います。

しかし、偏差値60から70は相当難しく、

勉強をほとんどしていないのに60前後あるような子が本気に勉強を始める

というような場合でない限り

既に必死に勉強をしているのに偏差値60前後の子が

その後さらに必死で毎日5時間以上勉強をし続けても、70を超えるのは無理かもしれません。

統計学の表面的な部分を軽く勉強するだけで偏差値70のすごさがなんとなくわかるはずなので、気になる子は統計学の勉強をしてみてください。

 

ちなみに

私の教え子の中に

勉強をほとんどしていないのに偏差値70を超えたことがある子

中3で英検準2級を取っているのに「英語が苦手」と言っていた附設に合格した子

中学1年で引っ越したのでその後どのようになったかは分かりませんが、相当頭の切れる子(普通に勉強を継続していれば修猷館に合格できているはず)

がいましたが、

そのような子と接すると、「異次元の子はやっぱりいるな~」ということを実感します。

異次元にいる子が、小さいときに受けた教育が影響して異次元になったのか、もともと異次元にいるのかは分かりませんが

努力ではどうにもならない壁はあると思います(附設の子は小学生のときから必死にお受験をしていたらしいですが、偏差値70の子は勉強が大嫌いで塾も私の塾しか経験なし)。

 

ケアレスミスに気を付ける、文章を丁寧に読むということにも気を付け、成績の伸び悩みが不注意によるものでないことが明らかである

それでも、

「どうしても70に達したい」

というのであれば、達するかどうかは分かりませんが、勉強のやり方を見直すしかないと思います。

既に必死になっているのに60しか取れないのであれば、同じやり方で勉強をし続けても、成績が伸びるどころか、学年が上がるにつれて下がる可能性もあります。

どうすれば点数を取れるようになるのか、自分に合った勉強法を探してください。

ちなみに、自分に合う勉強法は人によって異なります。

自分で探していくしかありません。

勉強が得意な人のやり方を真似ればよいというわけではないので、その点は注意してください。

偏差値よりも合格することを目標に

高校に合格することを目標に勉強をするのであれば、

模試の偏差値を気にするよりも合格するために何をすべきかを考えたほうがいいと思います。

偏差値60台後半を安定して取れているのであれば、偏差値70台の高校にでも合格の可能性は十分あります。

過去問を研究して、どのような問題が出されるのかを把握したうえで勉強をすれば、偏差値にこだわる必要はありません。