誠修高校

誠修高校に関連する内容を簡単にまとめました。 

目次

  • 偏差値・ボーダー
  • 入試情報(受験料・定員等)
  • 所在場所
  • 学校情報
  • 納入金・授業料
  • 進路実績
  • その他

他の筑後地区私立高校については以下のページを参考にしてください。

参考:筑後地区の私立高校

偏差値・ボーダー

偏差値的に全入状態に近いとは思いますが、よくわかりません。

入学者の9割以上が専願入試で受験をしているみたいで、偏差値・ボーダーについて調べられませんでした。

入試情報(受験料・定員等)

入試関連の情報をまとめています。

受験料

10,000円

定員(合計280名)

定員は以下の通りです。

  • 普通  :120名
  • 保育  :80名
  • 生活文化:80名

受験年度により異なりますが、生活文化学科以外は入学定員よりも少ない数しか実際に入学をしていないみたいです。

後期入試

後期入試は行われません。

所在場所

誠修高校」は福岡県大牟田市田隈956にあります。西鉄「東甘木駅」から徒歩8分、JR「銀水駅」から徒歩12分だそうです。

スクールバスがあるので、多少遠方からでも通えるはずです。

学校情報

学校・学科情報について簡単にまとめておきます。

普通科

「進学Ⅰ類」「進学Ⅱ類」「総合ビジネス」「スポーツ」の4つのコースがあります。スポーツコースを除く3コースは2年次からコース選択ができるみたいです。

進学Ⅰ類は4年制大学・短大進学を目指すコースでクラスの人数が20名未満になることが多いみたいです。

進学Ⅱ類は医療・看護系の進学を目指す理系コースのようです。将来的に看護師・理学療法士・作業療法士などを目指すようです。

総合ビジネスは卒業後就職を考えている人向けのコースとあります。

スポーツコースは体育系大学への進学やスポーツによる就職を目指すみたいです。

保育科

「幼児教育進学」コースがあります。

幼児教育系の大学進学をし保育士や幼稚園の先生になりたいという人には好いコースだと思います。

生活文化学科

「食物栄養」「トータルビューティー」の2コースがあります。

食物栄養コースは調理実習や製菓・製パン実習があったり、テーブルマナーも学ぶみたいです。

将来、パティシエ・パン職人・フードコーディネーターなどに興味のある人に良いコースみたいです。

トータルビューティーコースはエステ理論を学び、実際にフェイシャルケア・マッサージ方などの実習も行われるみたいです。

授業の一環で着付け実習も行われているらしく、全員が自分で浴衣を着られるようになるみたいです(着物ではないのですね?)

また、福岡ベルエポック美容専門学校との提携しておりダブルスクール制度を利用することで、最短、美容師国家資格を卒業後半年で取得できるみたいです。

これは、普通の高校を卒業してから専門学校に通うよりも金銭的にもかなりお得らしいです。

指定校推薦

九産大・福岡工業・福岡女学院大学などの指定校推薦枠があるみたいです。

有名人

バレーボールの竹下佳江さんが卒業生だそうです(不知火女子時代)。

納入金・授業料

学校に支払う納入金について簡単にまとめています。

入学時納入金

  • 入学金:20,000円
  • 振興費:130,000円

専願入試の入学金は10,000円です。

月額校納金

校納金をまとめておきます。

  • 授業料  :18,300円
  • 教育費  :8,000円
  • 維持費  :4,000円
  • その他費用:1900円
  • 合計   :32,200

部活動後援会費が一口1,000円も必要になるみたいです。また、教材費(1万8千~4万5千)が6月~10月に分割して徴収されるとのことです。

このほか、入学時に制服代・教科書代で12万円強も必要になります。

特待制度

学業以外は剣道・サッカー(男子)・吹奏楽・ソフトテニス(女子)・卓球(女子)・バスケ(女子)・バドミントン(女子)・バレーボール・陸上のいずれかの部活に属することが奨学生としての受け入れ対象になるみたいです。

なお、部活動特待は専願入試でしか募集をしていません。

奨学生の特典は入学金(2万円)・振興費(13万円)・月額最大32,700円が給付されるとのことです。

進路実績

進路実績について簡単に書いておきます。

大学

過去に合格をした大学の名前が高校のHPに挙げられていますが、毎年どの程度が合格しているのかは全く分かりません。

就職

就職についても学校HP上で主な就職先が挙げられています。