久留米大学附設高校

久留米大学附設高校に関連する内容を簡単にまとめました。

  1. 偏差値・合否結果
  2. 対策
  3. 入試情報
  4. 納入金・授業料
  5. 特待制度
  6. 所在場所
  7. 合格実績

他の私立高校については「福岡県私立高校入試情報」を参考にしてください。

偏差値・合否結果

次元の違う難易度です。偏差値70台でも不合格者のほうが多いです。

公立高校の対策をしているだけでは99.99%合格は不可能です。

公立高校と附設

附設に合格したにもかかわらず、筑紫丘に不合格になってしまった教え子がいます。

公立高校のように簡単な問題が出されると一定の実力を超えたら能力差を適切に測ることができなくなることが原因です。

附設を受験する人の多くは地元の公立トップ校が第一志望だと思うので、附設に合格したからと言って公立をなめているととんでもない結果になるので注意してください。

公立高校はケアレスミスが命取りになるので、見直しを必ずするようにしましょう。

偏差値50で合格可能か

偏差値50で久留米附設に合格するのは厳しいです。

私の教え子に附設の子がいましたが、半端のない学力でした。

その子は英語が苦手だと言っていましたが、中3で英検準2級です。

数学は公立高校の正答率5%未満の問題も余裕で正解をしていました。

当然、フクトの成績優秀者の欄に載ります。

対策

受験生の多くは塾に通っているはずなので対策を書いても意味がないかもしれませんが、簡単に書いておきます。

満点を狙うことはよほどの実力でない限り無理なので、英語が苦手な人は60点くらいを目標に頑張ってください。

英文がものすごく長いので、西南・大濠・筑女などの読解問題も解いて慣れてください。

高校レベルの文法が問われることもありますが、それらができるようになるよりも、中学で習う文法を深く理解するほうが点数を伸ばすことができるはずです。

英単語はどこまで暗記するか悩むところです。

難しい単語がたくさん出ていますが、実際は本文で推測できたり、それが分からなくても問題が解けます。なので、無難に「高校入試でる順ターゲット」を完璧に仕上げることを勧めます。

リスニングは、入試直前2・3ヶ月は週1で他の私立高校の問題を解き、どのような形が出されても必要以上に焦らないようにしておくのが良いと思います。

個人で対策をしてどうにかなるような高校ではないので、大手塾に通っていない人は塾を利用することを勧めます。

家庭学習の時に補助教材が欲しいという人は「独学に最適な教材」を参考にしてください。

英語

並大抵の英語力ではあの分量を60分で解くことはできません。

関係代名詞のwhatや関係副詞のwhereが普通に長文で使われていますし、語彙の量も公立高校とは比べ物になりません。

「property / accept / sooner or later / completely / misplace / ability / cause / according to」などの難しい単語が注釈なしで普通に出てきます。

公立の対策しかしていない人にとっては偶然正解することはあっても、確信をもって正解を出せる問題が1問もない可能性すらあります。

西南・大濠・筑女など福岡市内の難関私立高校とも問題レベルが全く異なります。

西南で90点以上をとれる人でも附設の問題を解いたら50点に満たない点数しか取れない人が相当数いると思います。

また、九産大や福岡工業大学レベルを受験する高校3年生が解いても半分も取れない人がかなりいると思います。

英文は、他の高校のようにきれいごとでまとめられたものと異なり、読みごたえがあります。

全国的に見てもレベルが高い高校は本当に次元が違います。

ステップUPを運営している塾では「トップ校受験英語クラス」を行っています。

英語が苦手な人であれば必要最低限の対策は取れると思うので、関心のある方は検索ください。

入試情報

入試関連の情報をまとめています。

受験料

20,000円

定員・応募者数

高校の定員は40名です。H29年1月に行われた入試では499名(男329・女170)が応募しました。見た目の倍率は12.5倍もあります。

入試科目・合格最低点

国語・数学・英語(各60分、100点)、社会(40分、100点)、理科(50分、100点)、合計500点です。

合格最低点

  • H29:253点
  • H28:289点
  • H27:260点
  • H26:285点
  • H25:312点
  • H24:276点

合格最低点に幅があります。H25年の過去問を解いて253点以上が取れたからと言ってH29年に合格できるとは限りません。

過去問の結果は受験年度の合格最低点と照らし合わせて合否の可能性の判断をしてください。

女子生徒

女子生徒は自宅から通学可能な人しか受験できません(寮がないからだと思います)。

納入金・授業料

学校に支払う納入金について簡単にまとめています。

入学時納入金

  • 入学申込金:100,000円
  • 施設拡充費:200,000円

月納金

  • 授業料  :35,000円
  • 設備維持料:12,700円
  • 実験実習量:200円
  • 保健衛生日:100円
  • 後援会費 :2,200円
  • 同窓会費 :1,300円
  • 合計   :51,500

スポーツ振興センター掛金(1,670円)・生徒会費(4,800円)、同窓会費(4,000円)を4月に支払います。

寄宿舎納入金

  • 入舎料:30,000円
  • 運営量:36,000円
  • 食費 :32,800円

所在場所

久留米附設高校」は福岡県久留米市野中町20-2にあります。

合格実績

H29年上位国立大学と早慶上智・MARCH・関関同立・西南・福大・中村学園・九産大・福岡工業大学・久留米大学の合格実績と国公立合格合計数を掲載します。

国立

  • 東京  :27名
  • 京都  :7名
  • 九州  :48名(28名が医学部)
  • 熊本  :8名
  • 医学部 :82名
  • 国立合計:193名

在学生の人数を考えると附設の合格実績は他の高校と次元が違いすぎます。

私立

  • 福大 :12名
  • 久留米:16名
  • 早稲田:17名
  • 慶應 :28名
  • 明治 :14名
  • 中央 :20名
  • 立命館:4名