この時期になると夏期講習関連で検索されることが多くなります

個別指導塾なら講習料で10~30万円くらい提示されることは普通にあると思ってください。

そんなことを知らずにいきなり高額な費用を請求されたら困るはずなので

事前にいくらかかるか知っておいた方がいいと思います。

 

仮に30万円くらいの費用が掛かる場合

夏休み1ヶ月だけでそんな莫大なお金を使うことに意味があるかしっかりと考えてください。

 

お金をかければ成績が伸びるという訳ではないので

フランチャイズの個別指導塾で30万円提示されたら、断ったほうがいいかもしれません。

個人的な考えですががそのような価値があるとは思えません(この金額はうちの塾で中学3年生が年間払う料金とほぼ同じ)。

 

断る場合、中途半端に迷ったりすると、押し切られてかなりの費用を請求されるかもしれないので、意思表示をしっかりとしてください。

 

もちろん金額が高いから悪いという訳ではありません。

プロによるマンツーマン指導なら1回60分で5千円~1万円かかってもおかしくないですし

大手塾の上のクラスの授業なら夏期講習で10~20万円くらいかかるのは許容範囲です(それくらい払ってでも受けたくなる授業をしています)。

 

費用に見合うだけの指導が出来ていないのに高額なお金を払うことは本当にもったいないです。

以前夏期講習に関する記事書いていました。「夏期講習の料金相場

昔はかなり閲覧されていたのですが、アルゴリズムが変わってほとんど見られなくなったので記事の存在忘れていました。

 

 

繰り返し書いていることですが

成績を伸ばしたいなら勉強をする

それしかありません。

 

8割以上取れてもおかしくない実力があるのに、通常では考えられないミスを連発したり

暗記が極点に苦手だったり

暗記はできても問われ方が少しでも変わると全くできなくなる(文章内容を理解するのが難しい)

というようなことがなければ

勉強をすれば誰でも絶対に成績は伸びます。

伸びないのならそれは勉強をしていないからです。