福岡女学院大学

福岡女学院大学に関連する情報を以下の順で簡単にまとめています。

  1. 学生数・充足率
  2. 偏差値(合格最低点・倍率など)
  3. 入試難易度
  4. 推薦入試
  5. 英語の対策
  6. 学力特待
  7. 学費
  8. 学科情報(入学定員)
  9. 短期大学
  10. 所在場所
  11. その他情報

学生数・充足率

小規模の大学なので、受験で充足率をそこまで気にする必要はありませんが、120%を超えている学科はほんの少しだけ難易度が高くなるかもしれません(ほぼ影響はないと思います)。

以下の数字は、「在籍数 / 収容定員:充足率」です。

  • 現代文化学科:494/410:120.5%
  • 言語芸術学科:203/204:99.5%
  • メディアコミ:191/204:93.6%
  • 心理学科  :386/488:79.1%
  • 子ども発達 :520/488:106.6%
  • 国際英語学科:237/204:116.2%
  • 国際キャリア:347/286:121.3%

偏差値(合格最低点・倍率など)

センター前期の合格者数が一般前期の合格者数に影響が出る可能性が高いです。センターで合格者を多数出したときは、一般受験で舐めると怖い結果になるはずです。

現代文化学科は国際英語学科と並ぶ人気学科で定員割れになることはまず起こりえません。難易度も高く、調子に乗っていたら一般入試では不合格になる可能性も十分考えられます。

心理学科は2018年に定員が120名から20名減り、100名になりました。何年も続けて定員割れが続いていたので、人気のある学科の定員数を増やしたのでしょう。

2018年に国際英語学科は定員が50名から10名増え60名に、国際キャリア学科は定員が70名から10名増え80名になりました。

以下、一般前期の合格最低点、合格者数などを表にまとめています。右へスクロールすると過去の結果も見られます。

 合格最低点合格者数受験者数合格率倍率進研河合
現代文化111/20096名207名46.4%2.16倍4335
言語芸術93/20056名96名58.3%1.71倍4235
メディア79/20059名100名59.0%1.69倍4235
心理101/200107名163名56.0%1.52倍4337,5
子ども93/200124名165名75.2%1.33倍4637.5
国際英語167/30086名201名42.8%2.34倍4740
国際キャ173/30082名228名36.0%2,78倍4737.5
2016合格最低点合格者数受験者数合格率倍率進研河合
現代文化80/20011616769.5%1.44倍
言語芸術88/200338837.5%2.67倍
メディア72/200
心理96/200
子ども100/200
国際英語168/300
国際キャ165/300

入試難易度

各入試形態の難易度などを簡単にまとめています。

一般入試

進研模試で偏差値45以上あれば人文・人間関係学部なら合格の可能性は十分考えられます。

国際キャリア学部だけは別格で、福大に合格したのに福岡女学院に不合格になるということも起こりえます。偏差値50以上なければ安心はできないと思いましょう。

合格最低点はそこまで高くなく、国際キャリアでも6割弱、その他の学部は5割以下でも合格できてしまうこともあります。

センター

過去の合格最低点を考えると、人文学部と人間関係学部は6割以上、国際キャリア学部の2科目型は7割、3科目型は6割5分以上取れれば合格の可能性が高いはずです。

学校の授業がセンター対策メインになっているところがあるかもしれませんが、私立大学はセンター受験より絶対に一般のほうが合格しやすいです。

自分の学力に自信のない人はセンター試験の勉強を抑え、一般入試で合格することを第一に考えてください。

推薦入試

人文と人間関係学部は指定校推薦枠が入学定員の半数近くもあります。

実際は人気のある現代文化学科以外は推薦枠は定員を割っています。

英語の対策

準備中

学力特待

学力特待制度は充実しているとは言えません

一般前期とセンター試験利用で各学科成績上位1名ずつ(原則)が1年間の授業料全額免除の学力特待に選ばれます。

推薦入試で合格した人は一般前期を受験し成績優秀者になれば特待生に選ばれます。

2年目からは大学入学後の成績で成績優秀者に選ばれれば授業料の半額が給付される奨学金制度があります。

学費

初年度に必要な校納金です。

  • 入学金  :210,000円
  • 授業料  :725,000円
  • 施設設備費:250,000円
  • 委託徴収金:16,000円
  • 合計   :1,201,000

基本的に全学部・全学科同じですが。学科によって実習費が必要になります。

卒業までに最低でも4,174,000円は必要になります。

学科情報

学校のHPに書かれてあるカリキュラムを基(引用させてもらっています)に、学科ごとに何を学べるかを簡単に書いています。カッコ内の人数は定員です。

現代文化学科(100名)

観光文化分野では「エアライン講座」「観光の英語」「観光文化論」「観光の韓国語」などが学べます。

交流文化分野では「交流文化論(中国・韓国・ヨーロッパ・イギリス・フランス・地中海・アメリカ)」、「比較文化論」などが学べます。

日本文化分野では「日本文化論(現代社会論・華道技法)」「日本文学の変遷」などが学べます。

研修旅行があり「ホテル研修」「エアライン研修」「空港研修」などがあります。

言語芸術学科(50名)

1年次には「シンキングゲーム」「身体表現ワークショップ」「インプロ・ゲーム」などが必修科目になっています。

2年次からは「言語芸術コース」「英語教職コース」のいずれかを選択する必要があるみたいです。

言語芸術コースでは、脚本・小説・評論などが書ける日本語を養い、英語教職コースは中学・高校の英語教員を目指すとあります。

「ヴォイストレーニング」「舞台制作」「ポップカルチャー」「劇場フィールドワーク」など、特色のある授業が用意されています。

メディア・コミュニケーション学科(50名)

「入門ワークショップ」「現代メディア論」「デザイン論」「卒業研究」などが必修科目になっています。

「入門ワークショップ」では、クラスメイトとディスカッションやその成果をレポートや口頭発表にまとめるトレーニングを積み、論理的に自分の考えを伝える力を身に着けるみたいです。

メディア分野では「マスコミ論」「メディア・リテラシー」「映像論」などがあり、メディアの特性を理解し、情報をクリティカルに読み解く力を駆使して主体的に表現ができるような訓練をしていくみたいです。

コミュニケーション分野では「メディアとコミュニケーション」「ネットワーク社会とコミュニケーション」「ビジネスコミュニケーション」「英語表現とコミュニケーション」などがあり、デザイン分野では「メディアアート論」「デジタル表示論」「造形表現基礎」などもあるみたいです。

心理学科(100名)

3年次に「臨床心理」「キャリア心理」「教育心理」のいずれかのコースを選択するとあります。

福岡女学院は「指定大学院」に指定されているので、臨床心理士(公認心理師)を目指す人にとって臨床心理コースはお勧めです。

キャリア心理コースでは「行動経済学」「ジェンダースタディ(女性と社会)」「キャリア心理学」「産業・組織心理学」「マーケティング」などが学べるみたいです。

教育心理コースでは「学習心理学」「学校心理学」「障碍者支援論」などが学べるみたいです。

全ての学科「心理学フィールドワーク」という科目があり、小学校での学習支援があり、子供と直接触れ合い、子供の心を理解する機会が用意されています。

子ども発達学科(100名)

小学校教諭と幼稚園教諭免許を取得できます。

「子ども学フィールドワーク」「発達心理学」「スチューデントスキル」「子どもの発達と学習心理」「外業研究」が必修科目になっています。

実習科目では保育実習、幼稚園教育実習などを行います。

国際英語学科(60名)

1・2年次は専門的な学習に入る前に「話す・読む・書く・聞く」の4技能を学び、英語運用能力を徹底習得するみたいです。

授業によってはテキストも授業もすべてが英語で行われるものもあるみたいです。

2年次以降に留学を通して高度な英語コミュニケーション能力を獲得する「Study Abroad Program」、春休みを利用して5週間程度の海外学習に参加する「Short Overseas Program」も用意されています。

海外留学プログラムを履修しない学生は学内の寄宿舎を利用した合宿制の英語集中プログラム「Summer English Camp」が用意されているみたいです。

3年次以降、「国際関係」「英語教育学」「英語学」の3つの専門科目軍が用意され、自分の興味関心に従って深く学習を進めていけるみたいです。

国際キャリア学科(80名)

英語科目はレベルごとに少人数のクラスで編成されるとあります。

授業の多くは英語圏のネイティブ教員が担当しており、2年次以降に用意されている長期留学プログラムを利用すれば、使える英語を身に着けることができるかもしれません。

HPを見る限りTOEICが700点くらいしか取れないみたいですが、TOEICで高得点をとっても英語の運用能力がない900点台よりも、運用能力のある700点台のほうが絶対によいです。

国際キャリア学部に在籍七エルならTOEICで高得点を取ることも大切だとは思いますが、使える英語を身に着けることを重視した勉強をすることを勧めます。

短期大学

短期大学の学費は

  • 入学金  :200,000円
  • 授業料  :686,000円
  • 施設充実費:200,000円
  • 委託聴衆金:16,000円
  • 合計   :1,103,000円

卒業までに200万円ほどかかります。

定員・充足率は以下の通りです。

  • こども健康学科:231/200:115.5%

所在場所

福岡女学院大学」は福岡県福岡市南区曰佐3丁目42-1にあります。

その他情報

ANAビジネスソリューションと教育連携協定を締結したことで「ANAエアラインスクール学内講座」が開講されました。

学部・学科に関係なくだれでも講座を受講することができます。

ただし、CAになりたいから女学院を選ぶという女子高生は多いと思いますが、西南を蹴ってまで女学院を選ぶかどうかは悩みどころです。