大牟田北高校

大牟田北高校についての詳細情報を以下の順にまとめています。

  1. 偏差値・内申点
  2. 定員・実質倍率
  3. 学校情報
  4. 進路実績
  5. 部活

偏差値・内申点

受験者のほぼすべてが偏差値50以下です。

内申点は20あれば十分だと思います。

2016年3月入試でいきなり倍率が1.2倍になりましたが、例年は1倍を下回るか、上回っても1.01倍程度です。

倍率が高くなった2016年入試でも偏差値が40以上あれば普通に合格ができていたみたいです。

参考:筑後地区の公立高校偏差値一覧
参考:福岡県公立高校入試情報
参考:通知表・内申点の仕組み

定員・実質倍率

定員・実質倍率を書いています。「難易度」は同高前年比です。

  • 入学定員  :160人
  • 合格内定  :53人
  • 一般合格枠 :107人
  • 一般受験者 :113人
  • 一般倍率  :1.06倍
  • 昨年実質倍率:1.56倍
  • 難易度   :かなり易しい

H30年度

昨年度倍率が激減したので今年は増加する可能性が高いです。

H29年度

推薦入学の合格者枠は48人程度とされていました。実際に合格したのは53人中53人(1.00倍)です。

160人の定員から内定者の53人を引いた107人が一般入試の合格予定人数です。

中間発表で受験者数が166人とされました。内定者を除いた現在の実質倍率は引いた1.06倍(107/113)です。数字上は6人が不合格になります。

変更後も受験者数に変わりはありませんでした。昨年度より実質倍率が0.50倍減りました。

H28年度

定員160人に対し、志願者数193人(変更前191人)。名目倍率1.21倍、内定者(46人)を除いた実質倍率は1.56倍でした。

一昨年度は名目倍率が0.92倍でした。

参考:公立高校志願倍率の仕組み

学校情報

学校情報をまとめています。

在校生数

H29年5月現在の在籍生徒数(左男子・右女子)は以下の通りです。

  • 1年:73名・87名
  • 2年:58名・94名
  • 3年:52名・74名
  • 合計:183名・255

所在場所

大牟田北高校」は福岡県大牟田市吉野555にあります。JR鹿児島本線吉野駅から徒歩10分、西鉄大牟田線倉永駅から徒歩16分で若干距離があるので、電車通学の人は若干不便でしょう。

 

進路実績

専門学校に進学する生徒が半数近く、大学進学者は短大を含めても4分の1くらいだと思います。

この状況が続くようでしたら、大牟田北高校が普通科である必要性はあまりないような気もします。公立ならどこでもいいから「大牟田北」という安直な考えで高校を選ぶ人がいるかもしれませんが、注意してください。

受験勉強に興味がないのであれば近くの公立高校に面白そうな学校があるかもしれませんよ。

部活

  • バレーボール
  • ボクシング
  • 野球
  • ソフトテニス
  • バドミントン
  • サッカー
  • バスケットボール
  • 剣道
  • 卓球
  • 弓道
  • 駅伝
  • 書道
  • 国際交流
  • 華道
  • 茶道
  • 美術
  • ライセンス
  • 吹奏楽
  • 家庭