久留米高校についての詳細情報をまとめています。

偏差値・内申点

受験者の大半は偏差値55以上です。

偏差値56以下の受験者だけに注目すると、倍率1.2倍程度の時は合格者が4割程度になります。倍率が1.5倍近くになると合格者が2割程度になります。

53~56に注目すると、倍率1.2倍程度の時は合格者6割、1.5倍程度の時は合格者4割になります。

合格者の大半が内申点34以上ですが、31~33でも合格している人も少ないですがいます。

倍率によっては偏差値57以上であれば31~33でも合格の可能性は十分あると思っていいでしょう。

受験をするなら最低でも偏差値55、内申34以上あることが望ましいです。

英語コースは推薦で合格者を多く出します。偏差値上は普通科とあまり差はありませんが、一般入試で合格するのは普通科よりも難しいでしょう。

私立併願先は「祐誠」が若干目立ちます。そのほか、八女学院・筑陽・九産を併願先にしている人が多いです。

倍率は例年1.4倍前後にになります。2015年3月に行われた入試だけ極端に倍率が下がったので合格しやすかったみたいです。

参考:福岡県高校入試情報
参考:筑後地区の公立高校偏差値一覧
参考:偏差値は参考程度
参考:通知表・内申点の仕組み
参考:公立高校志願倍率の仕組み
参考:第8学区の過去の倍率

平成31年度の定員・実質倍率

平成31年度の志願状況は以下の通りです。カッコ内は昨年度。

普通科

  • 入学定員  :160(200)人
  • 合格内定  :31(39)人
  • 一般合格枠 :129(161)人
  • 一般受験者 :212(214)人
  • 一般実質倍率:1.64(1.33)倍
  • 難易度   :かなり難化

定員160名に対し31名の内定者がいるので一般入試では129名が合格できます。

中間発表後、志願者が2人減り243名になりました。

一般入試は受験者243名から内定者を引いた212名が受験するので、実質倍率は1.64倍(不合格になるのは83名)です。

平成29年度も40名定員が減り、その時の名目倍率が1.74倍になりました。

本年度の名目倍率は1.52倍なのでそのときよりかは合格しやすくなると思いますが、昨年と比べればかなり厳しくなるはずです。

英語科

  • 入学定員  :40(40)人
  • 合格内定  :20(23)人
  • 一般合格枠 :20(17)人
  • 一般受験者 :25(33)人
  • 一般実質倍率:1.25(1.94)倍
  • 難易度   :かなり易化

定員40名に対し23名の内定者がいるので一般入試では17名が合格できます。

中間発表後も志願者数は変わらず45名でした。

一般入試は受験者45名から内定者を引いた25名が受験するので、実質倍率は1.25倍(不合格になるのは5名)です。

昨年度と比べれば合格しやすくなるはずです。

合格最低点・ボーダー目安

2019年度は

平均点が180点であれば225点前後

平均点が160点であれば200点前後

内申点は36

が目安になると思います。

昨年度の普通科は偏差値57以上を安定して取れれば、不合格になる人はほとんどいなかったみたいですし、55くらいでも不合格者よりも合格者のほうが多かった可能性があります。

しかし、本年度は偏差値57くらいしか取れていなければどちらに転ぶか分からないです。

英語科は英語が得意であれば(受験生の多くが得意だと思いますが)今年は偏差値55前後をウロウロしていた人でも合格の可能性は十分あると思います。

学校情報

学校情報を簡単に書いておきます。

英語科受験

英語科は推薦入試の枠が40%(16名前後)もあります。実際は20人くらい合格者を出すこともあるので、一般で受験する人は注意してください。

また、英語(1.5倍、90点満点)の5教科330点満点です。英語が苦手だと絶対的に不利になります。

逆に、苦手科目が1つくらいあっても、英語を50点台後半をとることができれば、合格の可能性が高まります。

部活

  • 野球
  • サッカー
  • ラグビー
  • 陸上
  • 水泳
  • テニス
  • ソフトテニス
  • バスケットボール
  • バレーボール
  • 剣道
  • 柔道
  • 卓球
  • バドミントン
  • バトン
  • 総合運動
  • 吹奏楽
  • 音楽
  • ESS
  • 演劇
  • 美術
  • 書道
  • 写真
  • 茶道
  • 華道
  • 新聞
  • 放送
  • 自然科学
  • 無線
  • ホームメイキング

所在場所

久留米高校」は福岡県久留米市西町鞍打482にあります。

[map address="福岡県久留米市西町鞍打482" width="100%" height="300px" theme="久留米高校" class="dp-light-border-map dp-map-centered" zoom="15" draggable="true" controls="true"]

在校生数

H29年5月の生徒数です。

H30年は高校のHPでUPされていないので分かりません。

  • 1年:118名・123名
  • 2年:111名・166名
  • 3年:115名・159名
  • 合計:344名・448

うち、部活をしている人数は体育系505人、文科系187人、合計692人いるみたいです。9割近くが何らかの部活動に所属しているみたいです。

合格実績

国公立・私立大学の合格実績です。カッコ内は過年度生です。

国公立

平成29年度入試で東大合格者が1名います。

平成30年度入試の成績が急激に悪くなっているのはその時の卒業生が高校受験の時に倍率が極端に下がっていたことが原因だと思われます。

ここで、例年通りの実績を出すことができていればすごかったのですが、仕方がないのかもしれません。

大学名九州大学東京大学京都大学大阪大学北海道大学東北大学名古屋大学九州工業大学福岡教育大学福岡女子大学北九州市立熊本大学長崎大学佐賀大学大分大学鹿児島大学宮崎大学公立合計国立合計国立大学合計
H30200200014611(2)6916(1)28141(3)62(1)103(4)
H2951001(1)0035(1)481410(1)31(1)53(1)2(1)2590(9)115(9)
H28200000007(1)61319(2)16(2)19(2)7(1)2144(1)82(9)126(10)
H275(3)0000002(1)10(2)21317(1)1116(1)3652884(8)112(8)
H262(2)0000000621012(1)16(2)29(2)210(3)5(1)4992(14)141(14)
H255(1)000000342(1)167(1)122144(1)249(2)72(4)121(6)

私立

西南・福大合格者数はかなり多いです。。

大学名西南学院大学福岡大学中村学園大学九州産業大学福岡工業大学久留米大学立命館APU早稲田大学慶応大学上智大学明治大学青山学院大学立教大学中央大学法政大学同志社大学立命館大学関西学院大学関西大学
H30152(4)283(16)1012(1)127110(3)00000000510(3)13
H29128(5)232(11)23(1)115332023(1)3(1)111(3)3(2)10(9)23(2)138(5)
H28155(4)235(22)34(2)2254(1)110224223(1)915(3)62(1)
H27126(4)242(15)191736(1)125(1)03(1)114(3)014(4)26(9)17
H26129(2)189(17)199(3)58(1)33(2)010016(3)47(1)26(2)13
H25153(3)194(8)26(1)24(1)432001101246(1)30(3)25