「3か月でイッキに偏差値20UP」

とか

「1か月で偏差値40から70になりました」

とか

ネットで検索すればその手の記事がたくさん見つかりますが・・・

可能なんでしょうか?

偏差値40から70

普通はそんなこと起こりえません。

もちろん、実際に40から70になった人もいるとは思います。

しかし、そういう人は普通の人とは脳の仕組みが異なっているだけです。

脳の仕組みが普通の人と違っていたが勉強をしなくて成績がボロボロだっただけで

初めから本気を出していたら初めからあり得ない成績をとることができていたはずです。

 

自分の能力、特にそれが他者と比べて明らかに凄い能力である場合、その能力が普通でないことに自分では気づきにくいんです(逆に勉強ができないときは気づける)。

異次元の天才の人は、自分が当たり前のようにやっていることだから、他の人も自分と同じようにやれば簡単に何でもできてしまうと思う傾向があります(中には自分は周りよりすごいと自覚し周りを馬鹿にする人もいるかもしれませんが)。

「偏差値40から1か月で70になった」

というような人が言っている人は普通の人の感覚とは全く違うので

そういう人たちがイッキに成績を伸ばせたからといって、自分も成績を伸ばせると思うのは間違いです。

彼らが実践した勉強法で勉強をしたとしても

私のような普通の人間には同じように成績を急上昇させることはできません。

 

「今まで勉強をさぼってきてから共通テストの問題で5割も取れない」

そんな状況から1か月の勉強で8割取れるようになるなんて

100人に1人・2人いるかいないかくらいです。

「100人に1人・2人って多くない」

と期待してしまうかもしれませんが、

その1人・2人に自分が入っている可能性は限りなく低いと思います。

 

普通の人は日々努力をしなければ成績は伸びません。

いきなりできるようになるなんてのはありえないんです。

 

高校1・2年生は受験直前期になって

「成績が伸びない…」

とならないように

今から頑張ってください。

偏差値60の壁

3か月で偏差値20上げる方法

そんなものはありません。

このサイトで繰り返し書いているように、そんなに簡単に偏差値が上がるなら誰も苦労しません。

仮にそんなことが起こるとしたら

地元トップ校に入学したが高校進学後勉強をさぼってしまい、成績がガタ落ちしてしまった異次元の天才が偏差値40前後から偏差値60前後になったり

ハイレベルの模試で低偏差値だった子が進研模試を受け、見かけの偏差値が急上昇

というようなときくらいです。

市販されている「偏差値30台から偏差値70台」系の本などを読んで「自分も」なんて夢を見てもすぐに覚めます。

中学の内容も理解していない偏差値30台の子が数か月で偏差値60前後になるなど不可能に決まっています。

私の偏差値推移」にある通り、高校1・2年の進研模試でさえ偏差値50以上になるのに1年も要しました。

高校3年のときに偏差値30台から50台まで上げるのはさらに難しいはずです。

中学レベルの内容が分かっていない子は高校1年の模試で偏差値50以上を取るのにすら1年近くはかかるんですから、

高3で中学レベルの内容が分かっていない子が数か月でどうにかなる訳がありません。

中学レベルの内容を理解していたとしても、高校3年の1年間の勉強だけで高校の学習内容を理解するのは無理とは言えませんが、かなり厳しいです。

訳の分からない甘言を鵜呑みにして、大学入試を甘く見てはいけません。

中学の内容すらできていない子が本気で大学に合格したいのなら、

異次元の天才を抜かし(勉強をさぼってきた子の中の100人に1人は要ると思うが、今までさぼってきた子が急に勉強に集中するようになることは滅多なことでは起こらないのでほぼ無理)、

高校1年から勉強を始めるしかありません。