折尾愛真高校

折尾愛真高校に関連する内容を簡単にまとめました。 

目次

  1. 偏差値・ボーダー
  2. 入試情報(受験料・定員等)
  3. 所在場所
  4. 学校情報
  5. 納入金・授業料
  6. 特待制度
  7. 進路実績

他の北九州地区私立高校については以下のページを参考にしてください。

参考:北九州地区の私立高校

偏差値・ボーダー

コースに分けて書いています。

特進・普通コース

特進コースでも偏差値40台前半で合格できているみたいです。

私立併願先は大半が「自由ヶ丘高校

公立高校の併願先は「中間高校」が目立ちます。

保育・介護福祉コース

保育コースの受験生の多くが偏差値30台で、公立併願は「若松高校」・若松商業高校が目立ち、中には中間高校を受験している人もいます。中間を受験した多くが不合格になっています。

介護福祉コースは受験者数が少ないみたいで状況が分かりません。

商業科

商業科は偏差値50以上で受験する人はほとんどいないみたいです。

公立併願先は「若松商業高校」が目立ちます。

看護科

他の科と異なり偏差値50以上の受験生が多いです。

全員が合格できるわけではないみたいですが、偏差値40台前半でも合格する人がいます。

合否は学力以外のことも影響していることが考えられます。

入試情報(受験料・定員等)

入試関連の情報をまとめています。

受験料

12,000円

定員(合計340名)

高校からの定員は以下の通りです。

  • 普通科:150名
  • 商業科:120名
  • 看護科:70名

所在場所

折尾愛真高校」は福岡県北九州市八幡西区堀川町12番10号にあります。JR「折尾駅」から徒歩5分。

学校情報

高校のHPをもとに特徴をまとめています。

特別進学コース

国公立・有名私立大学を目指すコース。

多様化した大学入試に対応して、真の実力、思考力、発想力を養う学力向上のための徹底した授業を展開しているとあります。

普通コース

入学時より基礎学力の充実を図るとともに、4年制大学・短大・専門学校への進学、就職に対応するための徹底した指導を行っているとあります。

インターナショナルコース

外国からの留学生のためのコースで、主にアジア太平洋諸国からの生徒(女子のみ)を受け入れているみたいです。

介護福祉士コース

厚生労働省の許可を受けた「介護福祉士養成施設」で、最短で介護福祉士の資格(国家試験は4年連続合格率が100%)が取れるコースだそうです。

資格取得には絶対に介護実習を受ける必要があります。

  • 1年次:通所介護(5日間)・介護老人保健施設(5日間)
  • 2年次:特別養護老人ホーム(10日間)・介護老人保健施設又は特別養護老人ホーム(15日間)
  • 3年次:障害児通園施設又はグループホーム(10日間)・介護老人保健施設又は特別養護老人ホーム(20日間)

保育コース

保育専門科目である、子供の発達と保育、器楽保育技術などの学修を通して、保育に関する基礎的な知識と技術を学ぶとあります。

参考:介護福祉士
参考:保育士

商業コース

商業の幅広い知識・技能を習得し、進学や就職を目指すとあります。

学内で折尾愛真株式会社を設立し「製菓衛生師コース」が作ったお菓子の構内販売。折尾商店の方々との共同で「おりをろまん」の販売。商品仕入計画、販売計画を立て、実際の販売を学ぶことができるみたいです。

美容専科コース(女子のみ)

商業科に在籍と同時に福岡美容専門学校通信課程に入学(ダブルスクール)し、3年6か月の最短期間で美容師国家試験合格を目指すコースだそうです。

ダブルスクールができる高校は福岡県内に数校しかなく、本気で美容師になろうとしているのであればかなりお勧めできます。

高校の授業料以外に専門学校に3年間で130万円支払う必要が出てきますが、高卒後専門学校に通うよりは絶対に安上がりです。

製菓衛生師コース

北九州で初めて高等学校に製菓衛生師の養成学校として厚生労働省によりに課されたコースだそうです。

看護科・看護専攻科(男女共学)

5年一貫教育により、最短で国家試験の受験資格が取得できます。

参考:福岡県及び近県の看護大学

女子ラグビー部

平成30年度から女子ラグビー部が新設されるみたいです。

納入金・授業料

学校に支払う納入金について簡単にまとめています。

入学時納入金

  • 入学金  :60,000円
  • 施設拡充費:120,000円

入学時に制服や体操服などを購入する必要があります。

月額校納金

  • 授業料  :22,000円
  • 教育充実費:9,500円
  • 合計   :31,500円

このほか、修学旅行積立金など別途費用が掛かるはずです。

特待制度

S種特別奨学生に選ばれれば、入学金と施設費が免除され、かつ授業料相当分が給付されます。

「折尾愛真短期大学」へ進学する場合、入学金の一部および1・2年次の授業料の一部が免除される制度もあるみたいです。

進路実績

高校のHPに学科ごとに大学合格実績や就職実績が書いてありますが、年度ごとの実績が書いていないのでどのような状況なのか分かりません。