京都高校

京都高校についての詳細情報を以下の順にまとめています。

  1. 偏差値・内申点
  2. 平成30年度の定員・実質倍率
  3. 学校情報
  4. 部活
  5. 合格・就職実績

偏差値・内申点

偏差値47以上あればほとんどの人が合格をしています。

70台で合格する人もいれば40台後半で合格する人もいます。

合格者の2割が60以上、7割が50台、1割が40台になることが多いです。

55以上あればほぼ確実に合格できているようです。

合格者の内申点にも幅があります。多くが30台後半なのですが30あればテストである程度点数を取れれば普通に合格できているようです。

倍率は1倍~1.2倍に納まることがほとんどです。

倍率が低いのでこのような状況になっていますが倍率によって状況は変わるので注意してください。

2014年に定員を40名減らし、募集定員が280名になりました。さらに40人減れば推薦入試でしか偏差値40台では合格できなくなるはずです。

参考:北九州地区の公立高校偏差値一覧
参考:福岡県公立高校入試情報
参考:通知表・内申点の仕組み
参考:公立高校志願倍率の仕組み

平成30年度の定員・実質倍率

平成30年度の志願状況は以下の通りです。カッコ内は昨年度。

  • 入学定員  :280(280)人
  • 合格内定  :46(52)人
  • 一般合格枠 :228人
  • 一般受験者 :264人
  • 一般倍率  :1.16倍
  • 昨年実質倍率:1.11倍
  • 難易度   :ほぼ同じ

定員280名に対し46名の内定者がいるので一般入試では234名が合格できます。

中間発表後、志願者が5人減り309名になりました。

一般入試は受験者309名から内定者を引いた263名が受験するので、実質倍率は1.12倍(不合格になるのは29名)です。

名目倍率が1.09倍だった平成28年度は偏差値50以下でも合格の可能性が十分あったので、本年度もそれに近い状況になると思います。

学校情報

H27年からスーパーグローバルハイスクールに指定されています。

在校生数

H29年5月現在の在籍生徒数(左男子・右女子)は以下の通りです。

  • 1年:119名・161名
  • 2年:127名・153名
  • 3年:132名・141名
  • 合計:378名・455

所在場所

京都高校」は福岡県行橋市南大橋4丁目5-1にあります。

部活

  • 水泳
  • 柔道
  • 野球
  • 陸上
  • バレーボール
  • バスケットボール
  • 剣道
  • バドミントン
  • サッカー
  • テニス
  • 卓球
  • バトン
  • 空手
  • 吹奏楽
  • 料理
  • 演劇
  • 囲碁・将棋
  • 琴曲
  • 文芸
  • 放送
  • 美術
  • 華道
  • 書道
  • 天文
  • 煎茶
  • 写真
  • 茶道
  • コーラス
  • 英語

合格実績

HP上では現役・浪人の違いを分けていないので現役合格者の人数がよくわかりません。

仮に全員が現役で合格をしているのであれば、文句なしの合格実績です。

国公立大学

H27年度の国公立合格実績は高校のHPでは125担っていますが、計算すると124になりました。

なお、公立高校の合格者合計はH29年44、H28年48、H27年44名となっています。

おそらく、H29年度に現役で国公立に合格したのは106名です。

大学名九州大学東京大学京都大学大阪大学北海道大学東北大学名古屋大学九州工業大学福岡教育大学福岡女子大学北九州市立熊本大学長崎大学佐賀大学大分大学鹿児島大学宮崎大学国立大学合計
H296001000102217496512117
H289011000840261160755124
H276000100151224973433124

私立大学

高校のHPで明治大学が2つあるのでどういうことか分かりませんが、おそらく1つ目の明治大学は東洋大学の間違いだと思います。

国公立大学合格者数を考えると西南・福大の合格者数が少ないです。この傾向のある学校は個人的に信用できます。高校が合格実績を上げるために無理やり生徒たちに私立大学を受験させることをしていない証拠です。

大学名西南学院大学福岡大学早稲田大学慶応大学上智大学明治大学青山学院大学立教大学中央大学法政大学同志社大学立命館大学関西学院大学関西大学
H291655000100203630
H2822882001100031681
H279693102310061711