稲築志耕館高校についての詳細情報をまとめています。

偏差値・内申点

受験者のほぼ全員が偏差値50以下です。

偏差値40あれば倍率が1倍を超えても合格できるはずです。

合格者は内申点27以上ですが、倍率から考えると内申点はそこまで気にする必要はないと思います。

過去倍率が1倍を下回ったときは偏差値20台でも合格している人がいるので、内申書によほどのことがない限り合格できると思います。

2014年3月入試では倍率が1.3倍でしたが、それ以外の年は1倍前後です。

参考:福岡県高校入試情報
参考:筑豊地区の公立高校偏差値
参考:偏差値は参考程度
参考:通知表・内申点の仕組み
参考:公立高校志願倍率の仕組み
参考:第12学区の過去の倍率

平成31年度の定員・実質倍率

平成31年度の志願状況は以下の通りです。カッコ内は昨年度。

  • 入学定員  :240(240)人
  • 合格内定  :54(66)人
  • 一般合格枠 :186(175)人
  • 一般受験者 :135(166)人
  • 一般倍率  :0.73(0.95)倍
  • 難易度   :同じ

定員240名に対し54名の内定者がいるので一般入試では186名が合格できます。

中間発表後、志願者が3人増え189名になりました。

一般入試は志願者189名から内定者を引いた135名が受験予定なので、実質倍率は0.73倍(不合格になるのは0名)です。

昨年度同様、内申書に問題がなければ不合格になることはほぼ考えられないと思います。

合格最低点・ボーダー目安

2019年度は内申書に問題がなければ入試で100点以上取れていれば合格ができると思われます。

学校情報

総合学科(福岡県初)の高校です。

約110科目から自己の興味・関心・進路目標に応じて自分だけの時間割を作ることができます。

2年次からは、クラス単位の授業はほとんどなくなるみたいです。

自分のペースで物事を進めたい人にとって総合学科はうってつけです。

大学進学を考えている人も、普通科高校で強制的に学校の勉強をさせられることが苦手でというのであれば、自分のペースで勉強ができる総合学科のほうが良い大学に進学できるかもしれません。

5つのポイント

高校HPに以下の5つのポイントが挙げられています。

  • 総合学科ならではの、自分だけの時間割
  • 手厚い個別指導
  • 充実した施設
  • 26の部活動
  • 夢かなうキャリア教育

高校のHP上では詳しくは分からないので、気になる人は高校説明会に参加して自分がやりたいことができそうなのかどうか、自分の目で確認することを勧めます。

部活

  • 陸上競技
  • 水泳
  • バスケットボール
  • サッカー
  • ソフトテニス
  • バレーボール
  • 柔道
  • 剣道
  • 卓球
  • バドミントン
  • 野球
  • 弓道
  • 吹奏楽
  • パソコン
  • 美術・陶芸
  • 放送
  • 茶道・華道
  • 書道
  • 科学
  • 郷土芸能
  • 演劇
  • 食物
  • ESS

所在場所

稲築志耕館高校」は福岡県嘉麻市岩崎1318-1にあります。

[map address="福岡県嘉麻市岩崎1318-1" width="100%" height="300px" theme="稲築志耕館高校" class="dp-light-border-map dp-map-centered" zoom="15" draggable="true" controls="true"]

在校生数

H29年5月現在の在籍生徒数(左男子・右女子)は以下の通りです。

H30年は高校のHPで確認できませんでした。

  • 1年:128名・112名
  • 2年:113名・117名
  • 3年:104名・116名
  • 合計:345名・345

進路実績

過去5年の国公立大学への合格者数が北九州市立大学にH26年度に2名、25年度に1名。九州工業大学は平成26年度に1名。福岡教育大学はH26年度に1名。福岡県立大学はH25~27年度に2名ずつ、H29年度に1名です。

西南・福大の合格者数も過去5年合わせても20名です。

卒業生の多くが専門学校へ進学するみたいで、就職は40名前後するみたいです。