福岡工業大学付属城東

福岡工業大学付属城東高校に関連する内容を簡単にまとめました。

城東高校のHPをみると福岡工業大学がここ10年で以前のイメージががらりと変わった理由がなんとなくわかるような気がします。高校の魅力を伝えるための努力がHPを見ただけでわかります。

目次

  • 偏差値・合否結果
  • 入試情報(所在場所)
  • 行事(オープンスクールなど)
  • 納入金・授業料
  • 特待制度
  • 合格実績
  • その他情報

他の私立高校については以下のページを参考にしてください。

⇒ 福岡県私立高校入試情報

偏差値・合否結果

偏差値・合否結果を箇条書きでまとめています(参考程度に利用してください)。

Ⅰ類選抜・Ⅰ類

選抜の合格者の大半が偏差値65以上です。しかし、過去問対策をしておけば60前半でも十分合格はできるはずです。偏差値50台で受験する人はほとんどいないようです。

内申点は多くの人が38以上ですが、30台前半でも合格している人が普通にいます。内申点は合否に影響ないはずです。

選抜不合格者は、知る限り全員Ⅰ類に回し合格しています。

公立併願校は福岡高校が多くを占めています、次に多いのが香住丘です。併願先を福岡高校にしている人で選抜に合格している人は、大半が福岡高校に合格しています(偏差値70前後の人が多い)。

通常のⅠ類の合格者の大半は偏差値58以上です。50台前半で合格している人はほとんどいません。公立併願先は新宮高校と香住丘高校が目立ちます。

Ⅱ類選抜・Ⅱ類

選抜受験者のほぼ全員が偏差値50以上です。50台前半で合格している人も少しはいますが、50台前半で合格するのはかなり難しいと思います。

通常のⅡ類の受験者数の半数以上が偏差値50未満です。偏差値30台でも普通に合格者がいるので、学校で問題などを起こしていない限り不合格になる可能性はほぼないはずです。

公立併願先は上位受験者は新宮・光陵・香椎などが目立ちますが、下位受験者は玄界・須恵・魁誠が目立つようになります。

電気・電子

スペシャリストは受験者の実力に差があります。上は偏差値70弱、下は偏差値40弱です。

工業系の勉強をしたい人と、普通科の勉強をしたくないから工業系の学科を選んでいる人に二分されているからこのような差が生まれていると推測されます。

上位受験者の公立併願先は久留米高専が目立ちます。専願で受験している人も多いです。

通常の電気・電子科は受験生の大半が偏差値40台・内申点20台中盤です。

公立併願先は福岡工業・香椎工業が目立ちます。

不合格になることはほぼ考えられません。

入試情報

入試関連の情報をまとめています。

受験料

15,000円

学科・定員

入学定員は550人です。カッコ内は左から専願・後期です。

  • Ⅰ 類特別選抜:25名(5・5)
  • Ⅰ 類    :50名(10・5)
  • Ⅱ類特別選抜:60名(15・5)
  • Ⅱ類    :215名(50・15)
  • 電気・電子ス:30名(5・5)
  • 電気科   :85名(25・5)
  • 電子情報科 :85名(25・5)

後期入試で若干名ではなく具体的数字で定員が決まっています。

受験者数

上位学科を受験した場合、下位学科への回し合格になることもあります。

Ⅰ類特別選抜

専願は受験者17名、合格者4名(4.25倍)

前期は受験者475名、合格者115名(4.13倍)

後期は受験者16名、合格者0名

Ⅰ類

専願は受験者12名、合格者5名(2.40倍)

前期は受験者331名、合格者147名(2.25倍)

後期は受験者1名、合格者0名

Ⅱ類特別選抜

専願は受験者60名、合格者26名(2.31倍)

前期は受験者452名、合格者169名(2.67倍)

後期は受験者7名、合格者1名(7.00倍)

Ⅱ類

専願は受験者98名、合格者84名(1.17倍)

前期は受験者269名、合格者264名(1.02倍)

後期は受験者4名、合格者2名(2.00倍)

電気・電子情報スペシャリスト

専願は受験者46名、合格者19名(2.42倍)

前期は受験者189名、合格者132名(1.43倍)

後期は受験者2名、合格者0名

電気

専願は受験者56名、合格者48名(1.17倍)

前期は受験者130名、合格者124名(1.05倍)

後期は受験者2名、合格者0名(2.00倍)

電子情報

専願は受験者49名、合格者43名(1.14倍)

前期は受験者82名、合格者80名(1.03倍)

後期は受験者1名、合格者1名(1.00倍)

入試

専願・前期・後期試験の方法は同じです。

入試科目は国語・英語(リスニング含む)・数学・社会・理科です。1人約1分の個人面接試験も行われます。

所在場所

福岡工業大学付属城東高校」は福岡市東区和白東3丁目30−1にあります。

納入金・授業料

学校に支払う納入金について簡単にまとめています。

入学時納入金

  • 入学申込金:40,000
  • 施設設備費:190,000

月謝

毎月学校に収める費用は普通科44,800円、電気科と電子情報化は45,800円です。内訳は以下の通り。

  • 授業料  :25,000円
  • 施設維持費:6,500円
  • 図書費  :300円
  • 教育充実費:4,000円
  • 実習費  :1,000円
  • 生徒会費 :1,000円
  • 同窓会費 :100円
  • PTA会費:1,400円
  • 積立金  :7,000円

※ 実習費は電気科と電子情報化のみです。

※ 積立金は修学旅行積立金・卒業積立金です。3年次は積立金はありません。

特待制度

学業・スポーツ・文化面において優秀だと判断された場合、特待生として採用される可能性があります。

学力特待

学業SA・SB特待の対象は、普通科Ⅰ類特別選抜・普通科Ⅰ類・普通科Ⅱ類特別選抜・電気スペシャリスト・電子情報スペシャリストです。

学業SAは入塾時の施設設備費(190,000円)免除、授業料相当額・学習にかかわる費用の一部(3年で50万円)が給付されます。

スポーツ特待

スポーツで能力(学校が指定する部活動種目)の高い人は特待生として採用される可能性があります。

合格実績

H29年上位国立大学と早慶上智・MARCH・関関同立・西南・福大・中村学園・九産大・福岡工業大学・久留米大学の合格実績と国公立合格合計数(浪人含む)を掲載します。

国公立

国公立大学の合格者数です。( )内は浪人生です。

  • 京都  :1名
  • 九州  :6名
  • 九工大 :5名
  • 熊本  :4名
  • 国公立計:87名

私立

  • 西南 :59名
  • 福大 :102名
  • 中村 :26名
  • 九産 :51名
  • 福工 :1,172名
  • 久留米:24名
  • APU:7名
  • 早稲田:1名
  • 慶應 :2名
  • 明治 :7名
  • 立教 :0名
  • 青学 :0名
  • 中央 :0名
  • 法政 :4名
  • 関西 :3名
  • 関学 :2名
  • 同志社:6名
  • 立命館:23名

H28年(H27年3月入試)の内部進学は1,006名、H27年は651名、H26年は680名でした。

その他情報

適時更新していきます。