春日高校についての詳細情報を以下の順にまとめています。

偏差値・内申点

偏差値61以上の受験者の合格率は8割5分程度みたいです。

偏差値55~60の受験生の合格率50%前後になることが多いです。

受験者層の9割が偏差値57以上です。偏差値56以下の受験者は1割しかいません。その1割のうち合格をするのは2割程度です。つまり、偏差値が56以下の人が合格ができる可能性は、データ上は2%程度になります。

私立併願校は「筑陽学園高校」の特S、「九州産業高校」のスーパー、「筑紫台高校」のアドバンスコースが多いです。

合格者の内申点は34~39が多いです。中には32・33で合格をしている人もいます。20台で合格できる人はほとんどいないと思います。

不合格になる人の内申点は30~38とバラツキが多いです。たとえ内申点が高くてもそれだけでは合格できないので本番でケアレスミスをしないように注意しましょう。

内申点が40以上の人は春日を受けずに筑紫丘を受ける人が多いです。

春日を受験する人は偏差値62、内申37を最低目標に頑張りましょう。

倍率は年によって若干の差が見られます。1.2~1.5倍になることが多いです。

受験する年度によって難易度が変化する可能性が考えられます。春日にそこまでこだわりがない人は、倍率が高い年度にあたった場合、筑紫中央や福岡中央に志望校を変更することも考えましょう。

参考:福岡県高校入試情報
参考:福岡地区の公立高校偏差値
参考:偏差値は参考程度
参考:通知表・内申点の仕組み
参考:公立高校志願倍率の仕組み
参考:第5学区の過去の倍率

平成31年度の定員・実質倍率

平成31年度の志願状況は以下の通りです。カッコ内は昨年度。

  • 入学定員  :400(440)人
  • 合格内定  :58(57)人
  • 一般合格枠 :342(383)人
  • 一般受験者 :480(497)人
  • 一般実質倍率:1.40(1.31)倍
  • 難易度   :若干難化

定員400名に対し58名の内定者がいるので一般入試では342名が合格できます。

中間発表後、志願者が3名減り538名になりました。

一般入試は志願者538名から内定者を引いた480名が受験予定なので、実質倍率は1.340倍(不合格になるのは138名)です。

定員が40名減ったことが影響し、受験者数は減りましたが倍率が増えてしまいました。

ただ、春日レベルの高校になると、この程度の倍率の変化では合格難易度はそこまで変わらないはずです。

合格最低点・ボーダー目安

2019年度は

平均点が180点であれば230点前後

平均点が160点であれば210点前後

内申点37

くらいが目安になると思われます。

生徒間の話で信憑性が保証できないのですが、166点が平均点だった年度のとき、内申点が30くらいで本番260点(高校で開示)だったのに不合格になった子もいるみたいです。

さすがに260点で合格ができないということは考えにくいのですが(この点数が本当に取った点数なのかどうかが分からない)、もしそれが本当だったら春日を受けるときは内申書(5段階評価だけでなく)がとにかく大切だということになります。

内申点が気になる人は中学の担任に自分の内申点で合格できる可能性があるかどうかしっかりと確認しておきましょう。

対策

春日を受験する人が気を付けるべきことは、穴を作らないことです。

春日レベルの高校を受験する人の多くは得意な単元は得意だが不得意なところは人並みという人が多い気がします。苦手だったり嫌いな科目を後回しにしていませんか。

「面白い」「得意」と思っている科目ばかり勉強していませんか?

既に50点以上取れる実力のある科目をたくさん勉強しても点数の伸び白はほとんどありません。

はっきり言って時間の無駄になります。苦手・不得意科目を重点的に勉強しましょう。そうしなければ、合否が運に左右されることになります。

学校情報

春日高校は第5学区で筑紫丘に次ぐ実力の公立高校です。

国立大学は、九大・熊大の合格者はそこまで多くなく、地方の国立大学を受験する人が大半のようです。

合格実績を見ると、年度によってかなり差があります。

4・6学区の同レベルの「城南高校」「香住丘高校(春日より定員が80人少ない)」と比べれば春日の実績がどうなのかが見えてくると思います。

部活

部活の実績

野球

2017年全国高等学校野球選手権大会福岡県大会でベスト8に進んでいます。

部活動一覧

  • バレーボール部
  • バドミントン部
  • ハンドボール部
  • 陸上競技部
  • 剣道部
  • 柔道部
  • サッカー部
  • テニス部
  • 水泳部
  • バスケットボール部
  • 卓球部
  • 山岳部
  • 野球部
  • 弓道部
  • 生物部
  • 書道部
  • 化学部
  • 茶道部
  • 吹奏楽部
  • 文芸部
  • 美術部
  • 演劇部
  • 物理部
  • ESS部
  • ヘルシーライフ部
  • 放送部
  • 生徒会執行部
  • 家庭クラブ
  • 合唱同好会
  • 筝曲同好会
  • 情報処理同好会

所在場所

春日高校」は福岡県春日市春日公園5-17にあります。

アクセスはJRの大野城駅からすぐなので良いと思います。

[map address="福岡県春日市春日公園5-17" width="100%" height="300px" theme="春日高校" class="dp-light-border-map dp-map-centered" zoom="15" draggable="true" controls="true"]

在校生数

H29年5月現在の在籍生徒数(左男子・右女子)は以下の通りです。

  • 1年:232名・208名
  • 2年:213名・183名
  • 3年:191名・201名
  • 合計:636名・592

平成29年4月入学生から定員が440名に増えました。

合格実績

国公立・私立大学の合格実績です。

現役と浪人生を分けて書いていないので現役でどれだけ合格しているのかは分かりません。

国立大学

H27年は急激に実績が上昇しました。

H26年で多くの生徒が浪人(合格実績を見てください)になり、過年度受験で長崎・佐賀大に合格した人が増えたからでしょうか。

ちなみに平成23年度・22年度卒は国公立・準大学の合格者数はそれぞれ、169人のうち24名、148人のうち20名が過年度受験生でした(15%程度が浪人で合格)。

以下の合格者数はH29年度卒業生の定員が440名だった(H27・28年度卒業生は400名、なお本年度(30年度)卒業生は400名に戻っています)ことを考慮してみてください。

合格実績が良いか悪いかは分かりませんが、校長先生が変わってから良い方向に変わっているということを耳にします(それまでは…)

大学名九州大学東京大学京都大学大阪大学北海道大学東北大学名古屋大学九州工業大学福岡教育大学福岡女子大学北九州市立熊本大学長崎大学佐賀大学大分大学鹿児島大学宮崎大学公立大学合計国立大学合計国立大学合計
H3012001000181161423103146434139173
H2921003000351310716201917133159202
H2817001000191191717172917552151203
H271200200014211317153239015148173221
H2614000000111071198191713393126
H25160030102317121012153337133151184
H2417010101231441214162506121136157

私立大学

大学名西南学院大学福岡大学中村学園大学九州産業大学久留米大学立命館APU早稲田大学慶応大学上智大学明治大学青山学院大学立教大学中央大学法政大学同志社大学立命館大学関西学院大学関西大学
H2923136352不明24123074272839145
H281502983914240111100811149124
H272063774713254120501241241512
H2617430432112301001173682788
H2516424741112363211002273858
H2417621729712211000053125847