中村学園三陽高校

中村学園三陽高校に関連する内容を簡単にまとめました。 

目次

  1. 偏差値・ボーダー
  2. 入試情報(受験料・定員等)
  3. 所在場所
  4. 学校情報
  5. 納入金・授業料
  6. 特待制度
  7. 進路実績
  8. その他

他の福岡地区私立高校については以下のページを参考にしてください。

参考:福岡地区の私立高校

偏差値・ボーダー

受験生の大半が偏差値50未満のようです。偏差値30台でも合格している人が多くいるみたいです。

この結果を見る限り、中学校で問題を起こしていない限り不合格になることは考えられないと思います。

公立併願校は「糸島高校」「講倫館高校」「博多工業高校」が目立ちます。

偏差値30台でも「玄洋高校」「早良高校」を受験している人は合格しているので、一般入試で合格した人の2割程度しか三陽高校に進学をしていないみたいです。

入試情報(受験料・定員等)

入試関連の情報をまとめています。

受験料

19,000円

定員

定員は以下の通りです。

  • 特別進学:150名

入試問題

ホームページで入試問題のポイントがまとめられています。

このような情報を公開している丁寧な高校は他に見当たりません。

所在場所

中村学園三陽高校」は福岡市西区今宿青木1042-33にあります。

電車の最寄り駅から高校までかなりの距離があります。

JR筑肥線「姪浜駅」からバスで24分、地下鉄「橋本駅」からバスで20分(乗り換えをするか、木の葉モール橋本まで徒歩5分+バス11分)。

場所が悪いことが三陽高校の一番のネックだと思います。私の塾のある地域(南区)からはスクールバスで通学する方法がありますが、受験する人はほとんどいません。舞鶴高校を知っている生徒は多くいるのに、三陽高校を知っている生徒は少ないです。

スクールバスは無料で、南区役所を出発する「大橋・七隈線」、小笹(城南区役所経由)を出発する「小笹・姪浜線」、九大学研都市駅直行便の「真珠苦戦」の3路線あります。

学校情報

定員150名の普通科のみの私立高校です。

ICT教育

中学校の学習内容の学びなおしをするうため、1人1台iPadを導入し、基礎学力定着を図ろうとしているみたいです。

「すらら」という教材(個別指導塾で人件費を浮かすために導入しているところもあります)と、三陽高校オリジナルのEラーニングコンテンツを使用しているとあります。

課外・個別指導

授業に加えて、課外や個別学習で一人一人の進路に応じたサポート(学習のつまづきにも対応)しているみたいです。

中村学園グループ

幼稚園・中学・高校・専門学校・大学があり、かなり大きなグループです。

学力で「中村学園大学」に合格が難しい人でも、合格の可能性がでてくるはずです。

中学時代勉強をさぼっていた人

私立高校なのであまり個人的な意見を書くのは避けたかったのですが、少しだけ書かせてもらいます。

三陽高校は大学合格実績を重視している他の私立高校と異なり、HPでは「学びなおし」を学校のアピールポイントにしています。

それを見る限り、中学時代に勉強をさぼってきた人が一発逆転を目指すには良い高校だと思います。

私(このサイトの運営者)は中学時代全く勉強をしたことがなく、偏差値30台でした「私の偏差値推移」。そのような私が現役で明治大学に現役で合格できたのは、努力の結果を実感しやすい高校に進学したからです。

学習に困難を感じどれだけ勉強をしても学校の勉強ができないという人は普通科を選択するのは私個人としては勧められませんが、勉強をさぼってきたことが原因で成績が悪かった人は大学進学を一つの選択肢にするために普通科に進学しても良いと思います。

他の私立高校では学年で下位になり、努力をしてもその努力を実感できずに結局ダラダラした3年間を過ごすことになる可能性が高いですが、三陽高校なら努力をすれば成績が伸びることを確実に実感できるはずです。

努力が結果に反映されることを実感できると、私のように上へ上へと努力を継続することができるようになるかもしれません。

高校で一発逆転をしようと考えている人は三陽高校を選択肢の一つにしてみてはどうでしょうか。

参考:学習障害(LD)

納入金・授業料

学校に支払う納入金について簡単にまとめています。

入学時納入金

  • 入学金  :40,000円
  • 施設拡充費:180,000円

その他制服・教科書代など入学時に10万円は必要になるはずです。

月額校納金

  • 授業料  :28,000円
  • 教育充実費:8,000円
  • その他会費:2,000円
  • 合計   :38,000

旅行積立金が別途9,000円必要になります。

特待制度

合格実績を重視している高校と比べると見劣りしますが、偏差値がそこまで高くなくても特待生に選ばれる可能性があることを考えると注目に値すると思います。

入学時施設費・入学金免除、授業料・維持充実費相当額を支給する特技奨学生があります。

進路実績

高校のHPで公表されているものが2016年4月が最新になっています(平成28年度入試)。

H28年の実績は以下の通りです。

広島・福岡教育・鹿児島・琉球大学に各1名合格しています。

中村学園に7名、西南に3名、福大に14名、九産大に76名が合格しています。

専門学校には合計で42名合格しているので、在籍生徒数が120名前後であることを考えると、3分の2が大学に進学をしていることが推測されます。