東筑高校についての情報をまとめています。

偏差値・内申点

偏差値67以上だと合格率が90%前後になることが多いです。しかし偏差値70以上、内申40台でも不合格になる人が普通にいます。ケアレスミスだけは注意しましょう。

66以下になると合格率が急激に下がります。

59以下で合格している人はほとんどいません。

私立併願先は「自由ヶ丘高校」のスーパー特進か「九州国際大学付属高校」の難関です。

東筑に合格しているほぼすべての人が合格しています。

ただし、自由ヶ丘・九州国際大学のスーパー特進・難関に不合格になり特進にしか合格できなくても東筑に合格している人もいるみたいなので、スーパー・難関に不合格になったからと言ってそこまで気にする必要はないでしょう。

逆に自由ヶ丘・九州国際大学に合格しても東筑に不合格になる人もいるみたいです。

不合格者を含めてもほとんどの人が内申点40以上を取っていますが、37・38・39でも合格している人はいます。

これらを考えると偏差値67以上、内申点38以上が受験をするかどうかの分かれ目になると思います。

数学のケアレスミス、国語の作文、英語の作文が合否を分けると思います。

私立受験が終わってからは公立に合格するために自分が何をするべきかを改めて考え間違った勉強をしないようにしましょう。

東筑レベルの高校になると、志願者数が多少減ったところで難易度が大きく変化することは考えられません。

偏差値60前半しか取れたことのない人が受験するとなると、かなりの冒険です。

2018年度入試の合否開示結果」で頂いた情報を掲載させてもらっています。

参考:福岡県高校入試情報
参考:北九州地区の公立高校偏差値一覧
参考:偏差値は参考程度
参考:通知表・内申点の仕組み
参考:公立高校志願倍率の仕組み
参考:第3学区の過去の倍率

平成31年度の定員・実質倍率

平成31年度の志願状況は以下の通りです。カッコ内は昨年度。

  • 入学定員  :280(320)人
  • 合格内定  :35(38)人
  • 一般合格枠 :245(282)人
  • 一般受験者 :353(382)人
  • 一般倍率  :1.44(1.35)倍
  • 難易度   :若干難化

定員280名に対し35名の内定者がいるので一般入試では245名が合格できます。

中間発表後、志願者が9人減り388名になりました。

一般入試は受験者388名から内定者を引いた353名が受験するので、実質倍率は1.44倍(不合格になるのは137名)です。

平成29年度の実質倍率とほぼ同じです。

その時は偏差値が65以上あればかなりの確率で合格できていたみたいですが、67以上を安定して取れていないと安心できません(67でも安心はできないが)

東筑のようなハイレベルな高校は、倍率が減ったとしても合格する人の実力にそこまで変わらないことが多いです。

合格最低点・ボーダー目安

2019年は

平均点が180点であれば255点前後

平均点が160点であれば230点前後

内申点は38

が目安になると思います。

学校情報

H25年度から文部科学省からスーパーサイエンスハイスクール(SSH)に指定を受けています。

H29年8月に甲子園(第99回全国高等学校野球選手権大会)に21年ぶりに出場しました。

平成27年度入試から定員が360名から320名に減りました。

部活

  • バスケットボール
  • バレーボール
  • 野球
  • ボート
  • 陸上
  • 水泳
  • 山岳
  • テニス
  • ソフトテニス
  • サッカー
  • ラグビー
  • バドミントン
  • 弓道
  • 剣道
  • 柔道
  • 相撲
  • 卓球
  • 応援団
  • 総合部
  • ESS
  • 囲碁
  • 将棋
  • 演劇
  • 音楽
  • 茶道
  • 写真
  • 食物
  • 書道
  • 新聞・文芸
  • 吹奏楽
  • 生物
  • 化学
  • 物理
  • 美術

所在場所

東筑高校」は福岡県北九州市八幡西区東筑1丁目1番1号にあります。折尾駅から徒歩7分ほどだそうです。

[map address="福岡県北九州市八幡西区東筑1丁目1番1号" width="100%" height="300px" theme="東筑高校" class="dp-light-border-map dp-map-centered" zoom="15" draggable="true" controls="true"]

在校生数

平成30年度は男女別の生徒数を高校HP上で公開しなくなりました。

H29年5月現在の在籍生徒数(左男子・右女子)は以下の通りです。

  • 1年:149名・172名
  • 2年:149名・170名
  • 3年:166名・153名
  • 合計:464名・495

合格実績

国公立大学と私立大学の合格実績です。

さすが東筑という結果が続いています。

H29年度から実績が極端に下がりましたが高校の入学定員が減ったことが影響しています。

国公立大学

現役で国公立に合格している人の割合がものすごく高いです。浪人生を含めたらどれだけ多くの生徒が国立大学に進学しているか…。福岡県内で国公立大学進学率はNO1になってもおかしくないくらいです。

大学名九州大学東京大学京都大学大阪大学北海道大学東北大学名古屋大学九州工業大学福岡教育大学福岡女子大学北九州市立熊本大学長崎大学佐賀大学大分大学鹿児島大学宮崎大学公立合計国立合計国立大学合計
H3073(53)5(3)4(2)5(3)11(1)020(3)5(1)513(4)18(3)53(1)3(1)9(4)339(10)207(58)246(68)
H2959(12)08(5)4(2)4(1)2021(7)105(1)192011(3)12(2)4(1)23(1)37(6)209(48)247(54)
H2883(16)3(1)11(5)11(7)20136(8)11(2)314(1)12(5)11(4)5(1)312(4)3(1)38(4)260(78)298(82)
H2769(12)4(2)6(1)11(5)23140(6)17(6)3(1)16(2)21(8)17(5)11(2)9(2)11(3)3(1)不明不明310(75)

私立大学

私立大学を第一志望校とする人がほとんどいないことが過去のデータを見ると一目瞭然です。

大学名西南学院大学福岡大学九州産業大学久留米大学早稲田大学慶応大学上智大学明治大学青山学院大学立教大学中央大学法政大学同志社大学立命館大学関西学院大学関西大学
H3045(9)62(22)2110(3)4(3)09(4)028(7)220(11)39(24)13(1)5(2)
H2933(8)51(16)3(1)1(1)14(9)2(1)26(1)458(5)2(1)32(22)57(35)88(7)
H2857(12)60(21)508(6)018(3)1(1)3(1)6(3)5(2)44(22)62(42)8(2)6(4)
H2753(8)53(8)3(1)07(3)053032(1)617(10)57(20)10(6)7(4)