推薦・一般入試の中間発表・志願倍率・定員増減

2019(平成31)年度の受験生のために適時更新していきます。

  1. 2019年度入試
  2. 2018年
  3. 志願倍率
  4. 北九州地区
  5. 福岡地区
  6. 筑後地区
  7. 筑豊地区
  8. 入学定員の増減
  9. 表の表記について

科やコースが複数ある場合転嫁合格の可能性もあります。

ですので、数字上は全員合格になっていても、不合格者が出る可能性もあります。「福岡県公立高校の倍率の仕組み

各高校の詳細ページは志望校を決めるためのものです、平成30年度受験生はすでに志望校を決めているので不要です。

自分が決めた学科は原則変えることはしないと思いますが、どうしても公立に合格しなければならない人は倍率を確認し場合によっては変更を考えてください。

2019年度入試

2018年9月28日に県のHPで定員が公開されました。

平成31年の中学校卒業見込み者数は約4万5千5百人で、30年度の4万6千5百人から、千人ほど減少します。

これを考慮し、平成30年よりも合計600人(15学級)が減少することが決まりました。

減少するのは

第1学区は「京都」

第2学区は「小倉」

第3学区は「八幡」「八幡南」「北筑」「東筑」「中間」

第5学区は「春日」「筑紫中央」

第7学区は「浮羽究真館」「朝倉光陽」

第8学区は「小郡」「三井」「明善」「久留米」

工業系の学科は「浮羽工業」、総合学科は「青豊」

以上17つの高校で1クラス(40人)が募集人員減になります。

なお、第4学区の「新宮」第6学区の「修猷館」は1クラス増えるので昨年度よりも40名定員が増えます。

2018年度も15クラス減少しましたが、一部の地域を除き急激な人口減少が影響していることがこれからもうかがえます。

今後、第5・6学区を除きさらに減少が加速することが予測されます。

北海道・東北などの地域では学校の統廃合が少しずつ進み始めているみたいですが、福岡も地域によっては統廃合が実施される日が近いかもしれません。

2018年

これ以降の記載内容はすべて2018年度入試のものです。

2019年度最新入試のものではありません

2017年9月29日に福岡県公立高校の入学定員の増減、2月2日に推薦入試の志願状況が公表されました。

前年度と比べると組合立を含め15学級(600人)減ることが決まりました。学級が増えた高校はありません。

修猷館と筑前高校の定員が減ったのは第6学区の受験生にとってかなり衝撃的な結果になったはずです。

なお、筑紫丘・嘉穂・明善の理数科で実施されていた数学の追加問題が廃止されました。

志願倍率

以下、学区ごとに定員と倍率をまとめています。

平成30年度入試(2018年3月実施)の志願倍率は分かり次第更新します。

中間発表は2月20日前後にされる可能性が高いです(例年第3週の火曜日に県のHPで公表されます。入試は3月の第2週の水曜日)。

発表当日にこのページを必ず更新します。

どうしても公立高校に合格しなければならない人は倍率が低いところに志望校を変更することを勧めます。

2018年推薦入試結果

2018年2月13日に結果が出たので更新しました。

偏差値の高い高校は推薦募集定員の枠ぎりぎりで合格者を出すことが多いですが、偏差値が低い高校は枠以上に合格者を出すことが多いです。

 表は横にスクロールします。

北九州地区

北九州地区の定員・倍率です。

各高校の詳細情報を知りたい方は「第1・2・3学区の偏差値・内申点」から確認してください。

第1学区

定員に変動はありません。

高校名   学科(コース) 入学定員  中間志願者数内定者数  一般合格枠 一般受験予定者数一般不合格予想数中間時点倍率推薦募集人員推薦志願者数推薦志願率推薦合格倍率
京都普通科280人314人46人234人268人34人1.15倍40人48人1.20倍1.04倍(96%)
育徳館普通科200人209人60+132人28人37人9人1.32倍28人60人2.14倍1.00倍(100%)
青豊総合学科320人322人182+1人137人139人2人1.01倍144人187人1.30倍1.03倍(97%)
築上西普通科160人146人37人123人109人0人0.87倍36人37人1.03倍1.00倍(100%)

育徳館は現時点(2月13日)では内定者が60人となっていますが、近日中に発表される中間発表では内部進学者を含めた人数が内定者数になるので、100名近く内定者が増えるはずです。

第2学区

小倉西、南、東の定員が減りました。

小倉東超難化

高校名   学科(コース) 入学定員  中間志願者数内定者数  一般合格枠 一般受験予定者数一般不合格予想数中間時点倍率推薦募集人員推薦志願者数推薦志願率  推薦合格倍率
小倉普通科320人422人33人287人389人102人1.36倍32人48人1.50倍1,45倍(69%)
戸畑普通科240人311人52人188人259人71人1.38倍40人64人1.60倍1.23倍(81%)
小倉西普通科200人308人52人148人256人108人1.73倍40人71人1.78倍1.37倍(73%)
小倉南普通科200人315人64人136人251人115人1.85倍5085人1.70倍1.33倍(78%)
門司学園普通科160人126人10+109人41人7人0人0.17倍12人13人1.08倍1.30倍(77%)
小倉東普通科160人234人65人95人169人74人1.78倍50人76人1.52倍1.17倍(86%)
北九州200人326人87人113人239人126人2.12倍72人124人1.72倍1.43倍(70%)
普通科160人278人52人108人226人118人2.09倍40人75人1.88倍1.44倍(69%)
体育コース40人48人35人5人13人8人2.60倍32人49人1.53倍1.40倍(71%)
北九州市立240人252人124人116人128人12人1.10倍84人133人1.58倍1.07倍(93%)
普通科80人91人17人63人74人11人1.17倍20人21人1.05倍1.24倍(81%)
ビジネスコース80人73人48人32人25人0人0.78倍32人52人1.63倍1.08倍(92%)
情報コース80人88人59人21人29人8人1.38倍32人60人1.88倍1.02倍(98%)
門司大翔館普通科200人265人62人138人203人65人1.47倍60人64人1.07倍1.03倍(97%)

第3学区

八幡中央高校の定員が減りました。

八幡南超難化

中間かなり楽になった

八幡中央普通科超超難化

若松難化

高校名   学科(コース) 入学定員  中間志願者数内定者数  一般合格枠 一般受験予定者数一般不合格予想数中間時点倍率推薦募集人員推薦志願者数推薦志願率 推薦合格倍率
東筑普通科320人423人38人282人385人103人1.37倍32人48人1.50倍1.26倍(79%)
八幡320人331人75人245人256人11人1.04倍64人83人1.30倍1.11倍(90%)
普通科240人224人49人191人175人0人0.92倍40人53人1.33倍1.08倍(92%)
理数科80人107人26人54人81人27人1.50倍24人30人1.25倍1.15倍(87%)
北筑280人375人72+1人208-1人302人95人1.46倍60人97人1.62倍1.35倍(74%)
普通科240人331人54人186人277人91人1.49倍45人70人1.56倍1.30倍(77%)
英語科40人44人18+1人22-1人25人4人1.19倍15人27人1.80倍1.50倍(67%)
八幡南普通科280人398人68人212人330人118人1.56倍53人77人1.45倍1.13倍(88%)
中間普通科240人249人40人200人209人9人1.05倍36人45人1.25倍1.13倍(89%)
八幡中央200人300人77人123人223人100人1.81倍63人84人1.33倍1.09倍(92%)
普通科160人263人45人115人218人103人1.87倍35人52人1.49倍1.16倍(87%)
芸術コース40人37人32人8人5人0人0.63倍28人32人1.14倍1.00倍(100%)
若松普通科160人224人84人76人140人64人1.84倍65人94人1.45倍1.12倍89%)
遠賀160人127人41人119人86人0人0.72倍60人41人0.68倍1.00倍(100%)
観光・情報40人29人8人32人21人0人0.66倍12人8人0.67倍1.00倍(100%)
ヒューマン40人36人17人23人19人0人0.83倍20人17人0.85倍1.00倍(100%)
自然環境40人18人4人36人14人0人0.39倍12人4人0.33倍1.00倍(100%)
グリーン40人44人12人28人32人4人1.14倍16人12人0.75倍1.00倍(100%)

北九州地区工業・商業高校等

定員に変動はありません。

小倉商業高校の一般入試はくくり募集

高校名   学科(コース) 入学定員  中間志願者数内定者数  一般合格枠 一般受験予定者数一般不合格予想数中間時点倍率推薦募集人員推薦志願者数推薦志願率 推薦合格倍率
小倉工業200人230人100人100人130人30人1.30倍80人105人1.31倍1.05倍(95%)
機械系80人84人41人39人43人4人1.10倍32人46人1.44倍1.12倍(89%)
電気系80人106人40人40人66人26人1.65倍32人40人1.25倍1.00倍(100%)
化学系40人40人19人21人21人0人1.00倍16人19人1.19倍1.00倍(100%)
苅田工業160人174人67人93人107人14人1.15倍56人69人1.23倍1.03倍(97%)
電気40人36人16人24人20人0人0.83倍14人16人1.14倍1.00倍(100%)
機械80人87人36人44人51人7人1.16倍28人38人1.36倍1.06倍(95%)
情報技術40人51人15人25人36人11人1.44倍14人15人1.07倍1.00倍(100%)
小倉商業240人274人95人145人179人34人1.23倍84人122人1.45倍1.28倍(78%)
総合ビジネス80人36人44人28人60人2.14倍1.67倍(60%)
国際ビジネス40人14人26人14人16人1.14倍1.14倍(88%)
国際(進学コース)40人10人30人14人10人0.71倍1.00倍(100%)
ビジネス情報40人17人23人14人17人1.21倍1.00倍(100%)
会計ビジネス40人18人22人14人19人1.36倍1.06倍(95%)
折尾240人307人88人152人219人67人1.44倍75人117人1.56倍1.33倍(75%)
総合ビジネス80人116人32人48人84人36人1.75倍25人49人1.96倍1.53倍(65%)
ビジネス情報80人77人24人56人53人0人0.95倍25人24人0.96倍1.00倍(100%)
生活デザイン80人114人32人48人82人34人1.71倍25人44人1.76倍1.38倍(73%)
戸畑工業160人232人61人99人171人72人1.73倍48人77人1.60倍1.26倍(79%)
機械・電気系120人172人46人74人126人52人1.70倍36人59人1.64倍1.28倍(78%)
建築系40人60人15人25人45人20人1.80倍1218人1.50倍1.20倍(83%)
八幡工業200人246人84人116人162人46人1.40倍66人88人1.33倍1.05倍(95%)
機械系120人172人54人66人118人52人1.79倍42人56人1.33倍1.04倍(96%)
電気系40人33人15人25人18人0人0.72倍12人15人1.25倍1.00倍(100%)
土木系40人41人15人25人26人1人1.04倍12人17人1.42倍1.13倍(88%)
行橋200人235人78人122人157人35人1.29倍63人92人1.46倍1.18倍(85%)
農業技術40人56人15人25人41人16人1.64倍12人19人1.58倍1.27倍(79%)
環境緑地40人49人15人25人34人9人1.36倍12人21人1.75倍1.40倍(71%)
総合ビジネス40人45人19人21人26人5人1.24倍15人21人1.40倍1.11倍(90%)
生活デザイン80人85人29人51人56人5人1.10倍24人31人1.29倍1.07倍(94%)

福岡地区

福岡地区のの定員・倍率です。

各高校の詳細情報を知りたい方は「福岡地区の偏差値・内申点」から確認してください。

第4学区

新宮・香椎・光陵の定員が減りました。3校とも平成29年度に40名増えたばかりでしたが、1年で元に戻りました。

福岡高校は若干簡単に

新宮は人員減なのに受験者増 難化

宗像はこのサイトでも書いている通り倍率が低すぎて、ついに1倍を下回る 全員合格状態に

香椎普通科人員減だったが、受験者も減少したので前年度並みの難易度

須恵高校は少なくとも平成25年度から5年間志願者数が400名を超えたことはありません。26年度は311人しかか志願者がいませんでした。昨年度は最終的に341名しか受けていないので今年は60名以上増えるかもしれません。確実に難化します。

竟成館は合格者がどれくらい出るか分かりません。

高校名   学科(コース) 入学定員  中間志願者数内定者数  一般合格枠 一般受験予定者数一般不合格予想数中間時点倍率推薦募集人員推薦志願者数推薦志願率 推薦合格倍率
福岡普通科400人610人45人355人565人210人1.59倍40人98人2.45倍2.18倍(46%)
香住丘400人544人76+3人324-3人465人144人1.45倍69人123人1.78倍1.62倍(62%)
普通科320人422人55+2人265-2人365人102人1.39倍50人87人1.74倍1.58倍(63%)
数理コミュ40人64人6+1人34-1人57人24人1.73倍6人7人1.00倍1.17倍(86%)
英語科40人58人15人25人43人18人1.72倍12人29人2.42倍1.93倍(52%)
新宮360人577人75人285人502人217人1.76倍58人130人2.24倍1.73倍(58%)
普通科320人469人66人254人403人149人1.59倍51人108人2.12倍1.64倍(61%)
理数科40人108人9人31人99人68人3.19倍7人22人3.14倍2.44倍(41%)
宗像普通科320人307人46+76人274-76人185人0人0.93倍36人69人1.92倍1.50倍(67%)
香椎360人645人103人257人542人285人2.11倍80人159人1.99倍1.54倍(65%)
普通科320人604人83人237人521人284人2.20倍64人135人2.11倍1.63倍(61%)
ファッション40人41人20人20人21人1人1.05倍16人24人1.50倍1.20倍(83%)
光陵普通科320人363人68人252人295人43人1.17倍54人72人1.33倍1.06倍(94%)
玄界320人413人48+7人272-7人358人93人1.35倍50人50人1.00倍1.04倍(96%)
普通科280人362人38人242人324人82人1.34倍42人38人0.90倍1.00倍(100%)
国際文化40人51人10+7人30-7人34人11人1.48倍8人12人1.50倍1.20倍(83%)
須恵普通科280人404人55人225人349人124人1.55倍58人55人0.95倍1.00倍(100%)
竟成館200人71人129人43人82人1.95倍1.15倍(87%)
特進40人3人37人3人3人1.00倍1.00倍(100%)
進学65人27人38人15人32人2.13倍1.19倍(84%)
デザイン15人7人8人4人9人2.25倍1.29倍(78%)
総合ビジネス80人34人46人20人38人1.90倍1.12倍(89%)
魁誠総合学科280人468人90人190人378人188人1.99倍70人98人1.40倍1.09倍(92%)
青松316人162人154人215人39人1.40倍162人349人2.15倍2.15倍(46%)
普通(Ⅰ部)57人27人30人51人21人1.70倍27人85人3.15倍3.15倍(32%)
情報(Ⅰ部)35人20人15人9人0人0.60倍20人37人1.85倍1.85倍(54%)
普通(Ⅱ部)97人48人49人99人50人2.02倍48人144人3.00倍3.00倍(33%)
情報(Ⅱ部)35人20人15人22人7人1.47倍20人37人1.85倍1.85倍(54%)
普通(Ⅲ部)57人27人30人26人0人0.87倍27人32人1.19倍1.19倍(84%)
情報(Ⅲ部)35人20人15人8人0人0.53倍20人14人0.70倍0.70倍(143%)

博多青松のⅢ部が受験者数よりも合格者数が多くなっているのは第二志望でⅢ部に合格しているからです。

第5学区

大宰府高校の定員が減りました。毎年補充募集をしている高校だったので受験生にはそれほど影響はないと思います。

太宰府は定員が減ったにもかかわらず今年も全入状態になりました。

高校名   学科(コース) 入学定員  中間志願者数内定者数  一般合格枠 一般受験予定者数一般不合格予想数中間時点倍率推薦募集人員推薦志願者数推薦志願率 推薦合格倍率
筑紫丘440人661人47人393人614人221人1.55倍47人104人2.21倍2.21倍(45%)
普通科400人549人40人360人509人149人1.41倍40人88人2.20倍2.20倍(45%)
理数科40人112人7人33人105人72人3.18倍7人16人2.29倍2.29倍(44%)
春日普通科440人571人57人383人514人131人1.34倍44人94人2.14倍1.65倍(61%)
福岡中央普通科360人526人52人308人474人166人1.54倍40人79人1.98倍1.52倍(66%)
筑紫普通科400人479人58人342人421人79人1.23倍45人85人1.89倍1.47倍(68%)
筑紫中央普通科440人550人58人382人492人110人1.29倍45人77人1.71倍1.33倍(75%)
福翔総合学科320人414人90人230人324人94人1.41倍80人126人1.58倍1.40倍(71%)
武蔵台普通科400人578人58人342人520人178人1.52倍45人64人1.42倍1.10倍(91%)
柏陵360人437人46人314人391人77人1.25倍53人46人0.87倍1.00倍(100%)
普通科320人385人40人280人345人65人1.23倍45人40人0.89倍1.00倍(100%)
環境科学40人52人6人34人46人12人1.35倍8人6人0.75倍1.00倍(100%)
太宰府320人256人69人251人187人0人0.75倍65人70人1.08倍1.01倍(99%)
普通科280人222人40人240人182人0人0.75倍38人41人1.08倍1.03%(98%)
芸術40人34人29人11人5人0人0.45倍27人29人1.07倍1.00倍(100%)

第5学区は柏陵と大宰府の人気のなさが毎年目立ちます。

両方とも場所が悪いことが原因なのでしょうか?

10年位前はもう少し受験者がいたと思うのですが、今は推薦だけでなく一般入試でも受験すればほぼ合格できてしまう状況です。

私は現役の時は柏陵に不合格になりましたが、この状況なら、当時の私でも柏陵に合格できてしまうかもしれません。

第6学区

修猷館と筑前の定員が減りました。筑前は平成29年度に40名増えたばかりでしたが1年で元通りです。

各高校の詳細倍率を知りたい人は「第6学区の倍率」から確認してください。

修猷館は40人減ったので合格が難しくなると思いましたが、受験者数が中間発表時点では80人近く減ったので、前年度よりも若干倍率が減ることになりました。この程度の差は難易度に変化はほぼないです。ケアレスミスが少ない人が合格できると思ったほうがいいです。

城南難易度変化なし

筑前、人員あったが志願者が昨年度よりも97名減少。合格しやすくなった

西陵志願者減、昨年度よりも合格しやすい

糸島は過去5年350~400人程度で推移していたが、一気に463名に志願者増。過去最大に合格が難しい。偏差値では

講倫館は志願者が50人減少、この高校は倍率が上がった翌年は下がり下がった翌年は上がるという傾向がある、本年度も同じ現象が起こった。

福岡女子の普通科、倍率が1倍を下回ったことは過去5年ないが、急に減少、全入状態に

早良高校倍率は1倍を下回ったが、過去5年で一番志願者数が多い26年度の名目倍率が0.55倍(実質倍率はもっと低かった)だったことを考えると信じられない増え方

玄洋は3年連続1倍を下回る。倍率では初めて早良に抜かされた

高校名   学科(コース) 入学定員  中間志願者数内定者数  一般合格枠 一般受験予定者数一般不合格予想数中間時点倍率推薦募集人員推薦志願者数推薦志願率 推薦合格倍率
修猷館普通科400人685人32人368人653人285人1.77倍25人68人2.72倍2.13倍(47%)
城南400人648人52人348人596人248人1.71倍42人93人2.21倍1.79倍(56%)
普通科360人576人46人314人530人216人1.69倍36人87人2.42倍1.89倍(53%)
理数コース40人72人6人34人66人32人1.94倍6人6人1.00倍1.00倍(100%)
筑前普通科400人505人58人342人447人105人1.31倍45人76人1.69倍1.31倍(76%)
西陵普通科320人411人58人262人353人91人1.35倍56人60人1.07倍1.03倍(97%)
糸島普通科320人463人55人265人408人143人1.54倍55人65人1.18倍1.18倍(85%)
講倫館総合学科320人421人124人196人297人101人1.52倍96人170人1.77倍1.37倍(73%)
福岡女子320人339人90+2人230-2人247人19人1.08倍80人110人1.38倍1.22倍(82%)
普通科120人116人29人91人87人0人0.96倍30人24人0.80倍0.83倍(121%)
生活情報40人41人13人27人28人1人1.04倍10人16人1.60倍1.23倍(81%)
食物調理40人47人13人27人34人7人1.26倍10人24人2.40倍1.85倍(54%)
服飾デザイン40人42人9人31人33人2人1.06倍10人9人0.90倍1.00倍(100%)
保育福祉40人42人13人27人29人2人1.07倍10人18人1.80倍1.38倍(72%)
国際教養40人51人13+2人27-2人36人11人1.44倍10人19人1.90倍1.46倍(68%)
早良200人181人56人144人125人0人0.86倍46人69人1.50倍1.23倍(81%)
普通科160人147人38人122人109人0人0.89倍28人46人1,64倍1,21倍(83%)
スポーツ40人34人18人22人16人0人0.72倍18人23人1.28倍1.28倍(78%)
玄洋普通科320人251人35人285人216人0人0.76倍36人35人0.97倍1.00倍(100%)

福岡地区の工業・商業高校

定員に変動はありません。

高校名   学科(コース) 入学定員  中間志願者数内定者数  一般合格枠 一般受験予定者数一般不合格予想数中間時点倍率推薦募集人員推薦志願者数推薦志願率 推薦合格倍率
福岡工業360人486人133+1人227-1人352人126人1.56倍104人176人1.69倍1.32倍(76%)
機械工学40人47人15人25人32人7人1.28倍12人21人1.75倍1.40倍(71%)
機械工学(進学)40人57人10+1人30-1人46人17人1.59倍8人12人1.50倍1.20倍(83%)
情報工学40人67人15人25人52人27人2.08倍12人15人1.25倍1.00倍(100%)
電気工学40人42人15人25人27人2人1.08倍12人18人1.50倍1.20倍(83%)
電子工学40人45人15人25人30人5人1.2倍12人18人1.50倍1.20倍(83%)
環境化学40人49人18人22人31人9人1.41倍12人20人1.67倍1.11倍(90%)
染色デザイン40人47人15人25人32人7人1.28倍12人22人1.83倍1.25倍(68%)
建築40人74人15人25人59人34人2.36倍12人24人2.00倍1.60倍(63%)
都市工学40人58人15人25人43人18人1.72倍12人26人2.17倍1.73倍(58%)
香椎工業280人337人64人216人273人57人1.26倍56人79人1.41倍1.23倍(81%)
電気80人106人20人60人86人26人1.43倍16人24人1.50倍1.20倍(83%)
電子機械40人44人8人32人36人4人1.13倍8人8人1.00倍1.00倍(100%)
工業化学40人28人6人34人22人0人0.65倍8人6人0.75倍1.00倍(100%)
機械80人108人20人60人88人28人1.47倍16人31人1.94倍1.55倍(65%)
情報技術40人51人10人30人41人11人1.37倍8人10人1.25倍1.00倍(100%)
博多工業280人401人72人208人329人121人1.58倍84人74人0.88倍1.03倍(97%)
機械80人122人31人49人91人42人1.86倍24人38人1.58倍1.26倍(82%)
自動車工学40人48人14人26人34人8人1.31倍12人9人0.75倍0.64倍(156%)
インテリア40人60人8人32人52人20人1.63倍12人9人0.75倍1.13倍(89%)
建築40人59人7人33人52人19人1.58倍12人6人0.50倍0.86倍(117%)
画像工学40人49人6人34人43人9人1.26倍12人7人0.58倍1.17倍(86%)
電子情報40人63人6人34人57人23人1.68倍12人5人0.42倍0.83倍(120%)
宇美商業200人255人43人157人212人55人1.35倍40人43人1.08倍1.00倍(100%)
総合ビジネス120人132人23人97人109人12人1.12倍24人23人0.96倍1.00倍(100%)
ビジネス情報80人123人20人60人103人43人1.72倍16人20人1.25倍1.00倍(100%)
糸島農業160人199人48人112人151人39人1.35倍40人57人1.43倍1.19倍(84%)
農業技術80人106人26人54人80人26人1.48倍20人34人1.70倍1.31倍(76%)
農業経済
食品科学40人47人9人31人38人7人1.23倍10人9人0.90倍1.00倍(100%)
生活科学40人46人13人27人33人6人1.22倍10人14人1.40倍1.08倍(93%)
福岡農業160人216人22人138人194人56人1.41倍24人22人0.92倍1.00倍(100%)
都市園芸40人46人4人36人42人6人1.17倍6人4人0.67倍1.00倍(100%)
環境活用40人60人7人33人53人20人1.61倍6人7人1.17倍1.00倍(100%)
食品科学40人51人7人33人44人11人1.33倍6人7人1.17倍1.00倍(100%)
生活デザイン40人59人4人36人55人19人1.53倍6人4人0.67倍1.00倍(100%)
水産くくり募集160人177人41人119人136人17人1.14倍32人44人1.38倍1.07倍(93%)

※ 糸島農業の「農業技術科(40名)」と「農業経済科(40名)」と、水産の「海洋」「食品流通」「アクアライフ」の推薦入試はくくり募集です。

筑後地区

筑後地区の定員・倍率です。

各高校の詳細情報を知りたい方は「筑後地区の偏差値・内申点」から確認してください。

第7学区

定員に変動はありません。

高校名    学科(コース) 入学定員  中間志願者数内定者数  一般合格枠 一般受験予定者数一般不合格予想数中間時点倍率推薦募集人員推薦志願者数推薦志願率 推薦合格倍率
朝倉普通科240人258人40人200人218人18人1.09倍36人40人1.11倍1.00倍(100%)
朝倉東200人206人55+1人145-1人150人6人1.04倍56人55人0.98倍1.00倍(100%)
普通科80人87人23+1人57-1人63人7人1.13倍20人23人1.15倍1.00倍(100%)
総合ビジネス80人84人21人59人63人4人1.07倍24人21人0.88倍1.00倍(100%)
ビジネス情報40人35人11人29人24人0人0.83倍12人11人0.92倍1.00倍(100%)
浮羽究真館普通科200人148人54人146人94人0人0.64倍40人55人1.38倍1.02倍(98%)
朝倉光陽160人91人42人118人49人0人0.42倍60人44人0.73倍1.05倍(95%)
普通科80人41人14人66人27人0人0.41倍30人16人0.53倍1.14倍(88%)
食農科学80人50人28人52人22人0人0.42倍30人28人0.93倍1.00倍(100%)

第8学区

三井中央高校の定員が減りました。

明善は総合文化コースが若干合格が難しくなったくらいです。

久留米高校は昨年度大幅に志願者数が増えた反動で本年度は大幅に減りました。昨年度よりかなりの合格しやすくなりました。

小郡高校は昨年度よりも40名以上志願者が増えたので難化することは間違いないと思います。

高校名   学科(コース) 入学定員  中間志願者数内定者数  一般合格枠 一般受験予定者数一般不合格予想数中間時点倍率推薦募集人員推薦志願者数推薦志願率 推薦合格倍率
明善320人468人47人273人421人148人1.54倍40人102人2.55倍2.17倍(46%)
普通科240人289人29人211人260人49人1.23倍24人51人2.13倍1.76倍(57%)
総合文科40人74人10人30人64人34人2.13倍8人26人3.25倍2.60倍(38%)
理数科40人105人8人32人97人65人3.03倍8人25人3.13倍3.13倍(32%)
久留米240人303人59+3人181-3人241人63人1.35倍46人69人1.50倍1.17倍(86%)
普通科200人249人39人161人210人49人1.30倍30人45人1.50倍1.15倍(87%)
英語科40人54人20+3人20-3人31人14人1.82倍16人24人1.50倍1.20倍(83%)
小郡普通科240人369人46人194人323人129人1.66倍36人49人1.36倍1.07倍(94%)
南筑普通科240人331人94人146人237人91人1.62倍72人132人1.83倍1.40倍(71%)
三井200人163人44人156人119人0人0.76倍60人45人0.75倍1.02倍(98%)
普通科120人96人14人106人82人0人0.77倍16人14人0.88倍1.00倍(100%)
福祉教養40人41人11人29人30人1人1.03倍16人11人0.69倍1.00倍(100%)
スポーツ40人26人19人21人7人0人0.33倍28人20人0.71倍1.05倍(95%)
三井中央120人17人103人32人17人0.53倍1.00倍(100%)
アドバンス60人3人57人16人3人0.19倍1.00倍(100%)
マスター60人14人46人16人14人0.88倍1.00倍(100%)

第9学区

福島高校の定員が減りました。

福島高校の普通科の定員が減りましたが志願者数もそれなりに減りました。しかし、前年度と比べると合格は少しだけ難しくなるはずです。

他の2学科は合格しやすくなりました。

高校名   学科(コース) 入学定員  中間志願者数内定者数  一般合格枠 一般受験予定者数一般不合格予想数中間時点倍率推薦募集人員推薦志願者数推薦志願率推薦合格倍率
八女普通科240人292人58人182人234人52人1.29倍45人83人1.84倍1.43倍(70%)
福島160人182人52人108人130人22人1.20倍52人54人1.04倍1.04倍(96%)
普通科80人103人26人54人77人23人1.43倍20人28人1.40倍1.08倍(93%)
総合ビジネス40人41人15人25人26人1人1.04倍16人15人0.94倍1.00倍(100%)
生活デザイン40人38人11人29人27人0人0.93倍16人11人0.69倍1.00倍(100%)

第10学区

定員に変動はありません。

伝習館は昨年度極端に合格しやすくなっていたのでそれと比べると難易度が高くなりますが、例年通りの難易度です。

ありあけ新世は昨年度大幅に倍率が下がった反動か、本年度は過去5年で一番倍率が高くなっています。推薦で合格者を多く出しているので中間発表のままだと一般入試の実質倍率が2倍近くなります。

高校名   学科(コース) 入学定員  中間志願者数内定者数  一般合格枠 一般受験予定者数一般不合格予想数中間時点倍率推薦募集人員推薦志願者数推薦志願率 推薦合格倍率
伝習館普通科200人243人52人148人191人43人1.29倍40人82人2.05倍1.58倍(63%)
山門160人135人46人114人89人0人0.78倍47人46人0.98倍1,00倍(100%)
普通140人116人41人99人75人0人0.76倍40人41人1.03倍1,00倍(100%)
理数20人19人5人15人14人0人0.93倍7人5人0.71倍1,00倍(100%)
三池普通科200人207人57人143人150人7人1.05倍42人57人1.36倍1,00倍(100%)
ありあけ新世総合学科160人237人78人82人159人77人1.94倍60人90人1.50倍1.15倍(87%)
大牟田北普通科160人142人49人111人93人0人0.84倍48人49人1.02倍1,00倍(100%)
大川樟風160人140人37人123人103人0人0.84倍32人37人1.16倍1,00倍(100%)
普通科80人90人26人54人64人10人1.19倍16人26人1.63倍1,00倍(100%)
文理科40人22人6人34人16人0人0.47倍8人6人0.75倍1,00倍(100%)
住環境40人28人5人35人23人0人0.66倍8人5人0.63倍1,00倍(100%)
三潴160人159人71人89人88人0人0.99倍78人72人0.92倍1.01倍(99%)
普通科100人102人20人80人82人2人1.03倍30人21人0.70倍1.05倍(95%)
英語科60人57人51人9人6人0人0.66倍48人51人1.06倍1,00倍(100%)

筑後地区の工業・商業系高校

八女農業の定員が減りました。

久留米商業は前年度と比べると若干簡単に

八女工業の情報技術はあり得ないくらいの倍率になっています。過去5年で一番高い倍率になっています。

八女農業は定員が減ったため倍率が急激に増えました。

高校名   学科(コース) 入学定員  中間志願者数内定者数  一般合格枠 一般受験予定者数一般不合格予想数中間時点倍率推薦募集人員推薦志願者数推薦志願率 推薦合格倍率
久留米商業240人317人89人151人228人77人1.51倍72人142人1.97倍1.60倍(63%)
経営科学160人222人65人95人157人62人1.65倍48人117人2.44倍1.80倍(56%)
特進コース80人95人24人56人71人15人1.27倍24人25人1.04倍1.04倍(96%)
八女工業240人326人60人180人266人86人1.48倍60人91人1.52倍1.52倍(66%)
電子機械40人44人11人29人33人4人1.14倍10人15人1.50倍1.36倍(73%)
自動車40人39人11人29人28人0人0.97倍10人17人1.70倍1.55倍(65%)
電気40人56人11人29人45人16人1.55倍10人20人2.00倍1.82倍(55%)
情報技術40人78人11人29人67人38人2.31倍10人14人1.40倍1.27倍(79%)
工業化学40人57人6人34人51人17人1.50倍10人6人0.60倍1.00倍(100%)
土木40人52人10人30人42人12人1.40倍10人19人1.90倍1.90倍(53%)
久留米筑水200人262人65人135人197人62人1.46倍54人68人1.26倍1.05倍(96%)
生物工学40人59人10人30人49人19人1.63倍10人10人1.00倍1.00倍(100%)
食品流通40人67人13人27人54人27人2.00倍10人16人1.60倍1.23倍(81%)
環境緑地40人51人17人23人34人11人1.48倍10人17人1.70倍1.00倍(100%)
社会福祉40人44人12人28人32人4人1.14倍12人12人1.00倍1.00倍(100%)
食物調理40人41人13人27人28人1人1.04倍12人13人1.08倍1.00倍(100%)
三池工業160人203人44人116人159人43人1.37倍48人44人0.92倍1.00倍(100%)
エネルギー40人48人11人29人37人8人1.28倍12人11人0.92倍1.00倍(100%)
メカトロ80人106人22人58人84人26人1.45倍24人22人0.92倍1.00倍(100%)
社会基盤40人49人11人29人38人9人1.31倍12人11人0.92倍1.00倍(100%)
浮羽工業200人158人43人157人115人0人0.73倍60人43人0.72倍1.00倍(100%)
建築40人37人10人30人27人0人0.90倍12人10人0.83倍1.00倍(100%)
環境デザイン40人14人5人35人9人0人0.26倍12人5人0.42倍1.00倍(100%)
材料技術40人32人10人30人22人0人0.73倍12人10人0.83倍1.00倍(100%)
電気40人42人12人28人30人2人1.07倍12人12人1.00倍1.00倍(100%)
機械40人33人6人34人27人0人0.79倍12人6人0.50倍1.00倍(100%)
八女農業くくり募集120人171人42人78人129人51人1.65倍36人43人1.19倍1.02倍(98%)

筑豊地区

筑豊地区の定員・倍率です。

各高校の詳細情報を知りたい方は「筑豊地区の偏差値・内申点」から確認してください。

第11学区

東鷹高校の定員が減りました。

高校名   学科(コース) 入学定員  中間志願者数内定者数  一般合格枠 一般受験予定者数一般不合格予想数中間時点倍率推薦募集人員推薦志願者数推薦志願率 推薦合格倍率
田川普通科200人192人87人113人105人0人0.93倍70人94人1.34倍1.08倍(93%)
東鷹160人170人85人75人85人10人1.13倍56人91人1.63倍1.07倍(93%)
普通科(総合)120人126人63人57人63人6人1.11倍42人63人1.50倍1.00倍(100%)
総合生活科40人44人22人18人22人4人1.22倍14人28人2.00倍1.27倍(79%)
西田川普通科160人108人27人133人81人0人0.61倍40人27人0,68倍1.00倍(100%)
田川科学技術200人196人49人151人147人0人0.97倍60人49人0.82倍1.00倍(100%)
生命科学80人75人15人65人60人0人0.92倍24人15人0.63倍1.00倍(100%)
システム科学80人88人25人55人63人8人1.15倍24人25人1.04倍1.00倍(100%)
ビジネス科学40人33人9人31人24人0人0.77倍12人9人0.75倍1.00倍(100%)

第12学区

嘉穂総合高校の定員が減りました。

嘉穂高校がついに倍率1倍を切りました。しかし、2015年に嘉穂中学が開校されその卒業生が一定数嘉穂高校に進学しているので生徒たちの学力はかなり上がっている可能性が考えられます。高校から進学する人との学力差が気になるところです。

高校名   学科(コース) 入学定員  中間志願者数内定者数  一般合格枠 一般受験予定者数一般不合格予想数中間時点倍率推薦募集人員推薦志願者数推薦志願率 推薦合格倍率
嘉穂320人312人58+75人262-75人179人0人0.96倍46人66人1.43倍1.14倍(88%)
普通科240人231人25+75人215-75人131人0人0.94倍20人26人1.30倍1.04倍(96%)
文武・日本40人35人26人14人9人0人0.64倍20人30人1.50倍1.15倍(87%)
理数科40人46人7人33人39人6人1.18倍6人10人1.67倍1.43倍(70%)
嘉穂東240人243人64人176人179人3人1.02倍49人65人1.33倍1.02倍(98%)
普通科200人204人44人156人160人4人1.03倍37人44人1.19倍1,00倍(100%)
英語科40人39人20人20人19人0人0.95倍12人21人1.75倍1.95倍(95%)
稲築志耕館総合学科240人233人65人175人168人0人0.96倍50人76人1.52倍1.17倍(86%)
嘉穂総合200人183人26人174人157人0人0.90倍30人26人0.87倍1,00倍(100%)
普通科(総合)40人37人8人32人29人0人0.91倍6人8人1.33倍1,00倍(100%)
農業食品科80人70人6人74人64人0人0.86倍12人6人0.50倍1,00倍(100%)
工業科40人46人11人29人35人6人1.21倍6人11人1.83倍1,00倍(100%)
情報科40人30人1人39人29人0人0.74倍6人1人0.17倍1,00倍(100%)

第13学区

定員に変動はありません。

高校名   学科(コース) 入学定員  一般受験予定者数内定者数  一般合格枠 中間時点倍率一般不合格予想数中間時点倍率推薦募集人員推薦志願者数推薦志願率 推薦合格倍率
鞍手240人268人61人179人207人28人1.16倍52人67人1.29倍1.10倍(91%)
普通科160人167人37人123人130人7人1.06倍30人37人1.23倍1.00倍(100%)
人間文科40人51人15人25人36人11人1.44倍12人21人1.75倍1.40倍(71%)
理数科40人50人9人31人41人10人1.32倍10人9人0.90倍1.00倍(100%)
直方200人178人72人128人106人0人0.83倍62人76人1.23倍1.06倍(95%)
普通科160人142人41人119人101人0人0.85倍32人45人1.41倍1.10倍(91%)
スポーツ40人36人31人9人5人0人0.55倍30人31人1.03倍1.00倍(100%)
鞍手竜徳総合学科160人131人33人127人98人0人0.77倍40人33人0.83倍1.00倍(100%)
筑豊160人127人44人116人83人0人0.72倍56人44人0.79倍1.00倍(100%)
総合ビジネス120人96人32人88人64人0人0.73倍42人32人0.76倍1.00倍(100%)
ビジネス情報
生活デザイン40人31人12人28人19人0人0.68倍14人12人0.86倍1.00倍(100%)

筑豊高校の総合ビジネス科(定員40名)とビジネス情報科(定員80名)はくくり募集です。

入学定員の増減

普通科・専門学科に変更があります。

普通科

以下の高校がそれぞれ1クラス(40人)減ります。

  • 2学区小倉南小倉西小倉東
  • 3学区八幡中央
  • 4学区光陵新宮香椎
  • 5学区太宰府
  • 6学区修猷館筑前
  • 9学区福島
  • 12学区嘉穂総合

専門科

農業科は八女農業。家庭科は東鷹がそれぞれ1クラス(40人)減ります。

組合立高校

三井中央高校が総合学科へ改変することを機に4学級から3学級(40人減)になることが決まりました。

表の表記について

分かりにくい表記があると思います。下記を参考にしてください。

内定者

推薦合格者」と捉えてもらってかまいません。

推薦で合格した人はほぼ確実に進学が決まっていますが、まだ合格が確定しているわけではないので「内定者」となっています。

一般合格枠 

「入学定員 ー 内定者 = 一般合格枠」

一般入試で合格できる残りの人数です。

一般入試を受ける人はこの数字がものすごく重要になります。

推薦入試でたくさん合格者が出ると一般入試で合格するのが難しくなります。

一般受験予定者数

「中間発表の志願者 - 一般合格枠 = 一般受験予定者数」

中間発表の志願者がそのまま受験した時の一般入試の受験者数です。

一般不合格予想数

「一般受験予定者数 - 一般合格枠 = 一般不合格予想数」

中間発表の志願者がそのまま受験したら一般入試で不合格になる人の人数です。

中間時点倍率

中間発表時点の合格内定者を除いた実質倍率です。

推薦志願率

「推薦入試の志願者数 ÷ 推薦入試募集人員 = 推薦志願率」

推薦入試の予定募集人員通りの合格者数しか出さなかった場合の倍率です(結果が出てからは完全に不要になる数字です)。

推薦合格倍率

「推薦入試の志願者数÷推薦入試合格者数=推薦合格率」

実際に推薦入試で合格した人の倍率です。どの高校がどれくらいの合格者を実際に出すかが分かります。

ほとんどの場合推薦志願率よりも低くなります。

カッコ内の数字を見れば推薦入試の志願者のうち何%が合格できたかが分かります。